トップニュース

2018年10月の記事一覧

花丸 文化祭まであと2日

文化祭の門づくりはだんだんと形が組み立ってきました!

門の柱となる板と木枠を組み立てている電子機械科のみんな。
電動ドリルの使い方も上手です!
門3

門のデザイン部分になる文字やイラストを貼っている情報技術科のみんな。
こちらも細かいところまで丁寧です!
門4

各学科やクラスも準備が着々と進んでいて学校全体が文化祭仕様になってきました!
見どころがたくさんあるので、ぜひ文化祭に来てください!
お待ちしています!

服デ通信NO.9

    **コンテスト報告**

  第56回 全国ファッションデザインコンテスト 

                        佳作  2年 大木 美和 さん

  ドレスメーカー服飾教育振興会杉野学園主催のコンテストにおいて、
デザイン画応募総数1,761点の中から25名が入選し、うち本学科1名が佳作を受賞しました。    
     
                                                              「10月13日に行われた表彰式」
≪喜びの声≫
 今回このような賞をいただき、大変うれしく思っています。デザインのポイントは、色を沢山使いさらに
曲線を多用して、複雑な柄をバランスよく表現しました。黄色をポイントとして効果的に入れたことも気
に入っています。デザイン画で入賞したのは初めてだったので、授賞式ではドキドキしました。
第一部のファッションショーでは作品の素晴らしさに圧倒されました。
このような貴重な経験をさせていただき、さらにデザインへの意欲が湧いてきました。  

   

グループ 文化祭まであと3日

10月27日(土)、28日(日)第31回文化祭が開催されます。
今年のテーマは「越総和音よ響け ~六つのメロディを重ねて~」です。
各クラス、学科、部活は準備に大忙しです!

写真は「門」を製作している様子です。
電子機械科と情報技術科の生徒中心に頑張っています。

レーザー加工機で麻の葉模様に切り抜いた板↓
さすが電子機械科!細かいところまで綺麗に加工されていて非常に美しいです!
門1 

麻の葉模様を切り抜いた板2↓
こちらは模様一つを大きく切り抜いたパターン
門2

「越総祭」の文字が大きく門の中央に貼られるようです。
門3

どんな門が完成するのでしょう?お楽しみに♪

交通安全キャンペーン

10月19日(金)中間試験終了後
越谷総合技術高校の家庭クラブ委員が越谷駅周辺で交通安全キャンペーンを行いました。
これは本校開校以来続いている行事で、全校生徒で作成した「無事カエル」のマスコットを
越谷駅周辺で歩行者やドライバーの皆さまにお配りするというものです。
今年も越谷警察署交通安全課の方とともに「交通安全」の願いを込めて300以上の「無事カエル」を配布しました。受け取ってくれた皆さま、越谷駅周辺の皆さま、ありがとうございました。
 
出発式のようす          数年前にお渡しした「無事カエル」と
越谷駅西口をお借りしました。 交換したドライバーさんがいました。
                   長年大切にしていただきありがとうございます。

お知らせ 第4回学校説明会について

10月20日(土)第4回学校説明会を実施致します。
10月6日(土)、13日(土)の学校説明会ではたくさんの方が来てくださいました。
満員御礼
今回の説明会では、生徒主体による説明を行います。

■説明会の流れ(予定)

 時間
内容
  9:00 ~ 9:20 受付 (2階:体育館)
 部活動紹介 音楽部
  9:20 ~ 10:00 全体説明会(4階:視聴覚室)
①教頭挨拶
②学校概要説明(生徒会)
③入試について
 10:00 ~ 10:20 学校説明会会場へ移動・休憩
 10:20 ~ 11:00 学科別説明会
(アンケート記入)
 11:00 ~ 12:00 他学科の説明や質問・相談を
 希望の方は1階:図書室へ
※食堂の営業はありません。

■バス時間

 来校には公共交通機関をご利用ください。 校内に駐車場のご用意はございません。
 お車での来校、学校周辺道路への駐車はご遠慮ください。

 ※片道180円 PASUMO・SUICAはご使用できません。

 <越谷駅発タローズバス時刻表>東武伊勢崎線 越谷駅西口からバスで約10分「越谷総合技術高校前下車」

 通常便  8:00
 通常便  8:20
 通常便  8:50
帰り
 通常便  11:19
 通常便  11:34
 通常便  11:51

お知らせ>>>>>
10月27日(土)、10月28日(日)文化祭が行われます。
各学科の特徴を活かした催し物があります。学校説明会に来たことがある方も
新しい発見があると思うので、ぜひこの機会に来てみてください!