トップニュース

2012年10月の記事一覧

学校 JGマガジン2012 vol.4

ものづくりコンテスト電子回路組立部門 競技結果
 
ものづくりコンテストバナーものづくりコンテスト電子回路組立部門において、7月21日(土)に埼玉県
予選会、8月20日(月)に関東地区予選会が行われました。
 
この電子回路組立部門は、小さなコンピュータ(マイコン)で色々な部品を
プログラムで正確にコントロールできるかを競う競技です。今、私たちの身
の回りにはたくさんの家電製品がありマイコンによってコントロールされて
いる現実を考えると、今後もとても重要な技術の一つであり、その力を養う
ものです。
入力回路製作の様子1  入力回路製作の様子2
            埼玉県予選の様子
プログラム作成の様子 コンテストは、入力回路製作とプログラム作成の2つの競技があります。
入力回路製作は部品を「ハンダ」でつないで、マイコンに接続する基板を制作します。またプログラム作成は、入力回路をはじめとする複数の部品を正確にコントロールできるプログラムを作成します。
埼玉県予選会には情報技術科・電子機械科の生徒4名、関東地区予選会
には情報技術科・電子機械科の生徒がそれぞれ1名ずつ参加をしました。 
埼玉県予選会では、生徒全員が順調に入力回路を製作し課題に取り組め
ました。その結果参加者31名中、情報技術科3年の佐藤玲於君が4位と、
上位に食い込む健闘をしました。
関東大会 回路製作の様子
関東地区予選会では、情報技術科3年の佐藤玲於君と電子機械科3年の竹林直人君が参加しました。埼玉県予選会よりも難易度が高く、参加者も45名と多い中、佐藤君が3位入賞、竹林君が13位と健闘しました。
                 関東大会 プログラミングの様子   健闘した本校生徒
                                         関東大会の様子
各予選会に向けて夏休みを使って頑張ってきた皆さん、本当にお疲れま
さでした。この経験を今後に役立たせて下さい。

給食・食事 調理実習レポート【8】

第3回集団調理実習
 
 10月4日に、2学期第2回目の集団調理実習が行われました。
 
 今回の献立も生徒が自分たちで考えた献立です。前回とは実施する
班が変わっているため、献立をたてるのにも生徒は苦戦しているようでした。
 
 献立は以下の通りです。
 
 
集団調理A(生徒向け:400円)
 
 
 

料理名

担当生徒からのコメント

枝豆ご飯
枝豆は程良く食感を残し、ご飯は風味良く仕上げました。
コーンとわかめの
スープ
スープの味に気をつけ、彩り良くなるように盛り付けました。

タッカルビ

辛いものが苦手な人でも食べやすいように味付けしました。また、本場の味と離れすぎないよう気をつけました。
じゃが芋の煮物
~韓国風~
甘辛くなるように味付けをし、また、牛乳を加えまろやかになるよう仕上げました。

ナムル

野菜に味がしっかり入るように食材の大きさに気をつけて作りました。
タピオカ入り
フルーツヨーグルト
韓国風に仕上げるためにタピオカとココナッツミルクを入れました。豆乳を隠し味に入れまろやかに仕上げました。
 
 
集団調理B(教員向け:600円)
 
 
 

料理名

担当生徒からのコメント

貝柱と豚肉の
おこわ
お米にしっかり味をしみこませ、じっくり丁寧に蒸しあげました。
フカヒレ風
茶碗蒸しスープ
茶碗蒸しとスープがしっかり合うようにバランス良く味付けをしました。
エビのチリソース
炒め
一匹一匹丁寧に下処理をし、ソースの辛み、とろみに気をつけて作りました。
チンゲン菜の
包み蒸し
中にクワイを加えて、食感にアクセントをつけました。

さつまいもの抜絲

周りをカリカリにし、砂糖が全体に広がるように仕上げました。
豆苗ともやしの
炒め物
豆苗独特の風味ともやしのシャキシャキ感を残すように、手早く炒めました。

四川風漬物

花椒の風味と唐辛子のピリッとした辛みをバランスよく出せるようにしました。

杏仁豆腐

口当たりが滑らかになるように仕上げました。また、ジャスミンゼリーの爽やかな香りと白きくらげの食感など、1品で色々と楽しめるようにしました。
 
 今回のB調理のテーマは中国料理であったので、慣れない食材を使いながらも
精一杯頑張っていました。
 また、A調理もそれに伴い韓国風の献立となり、調理室からは刺激的な香りが
漂っていました。また、食べた生徒も、普段と違う料理に話がはずんでいるようでした。
 
 集団調理実習も回数を重ねてきましたが、まだまだ改善する所は多々見受けられます。
前回より今回、今回より次回と、反省をいかして完成度の高い実習にしていきましょう。
 また、失敗した人は、それを良い経験ととらえ、次回から同じ失敗をしないように注意を
しましょう。

給食・食事 調理実習レポート【7】

 9月25日、2年生が修学旅行に行っている間に、外部講師をお招きして
3年生を対象とした洋菓子の実習を行いました。
 
 講師としてお招きしたのは東京栄養食糧学院専門学校の高橋ひろみ先生です。
 
 今回は、以下の4種類を作りました。
 
  (左上から時計回りに)
   チュイール
   フランボワーズのクッキー
   ムラング ノワゼット
   ガレット ブルトンヌ
 
 数少ない菓子を教わる機会だったので、生徒は興味深く実習に取り組んでいました。
そして、出来上がった焼き菓子の味に、感動していました。
 
 今回学んだこれらの焼き菓子ですが、一部を文化祭にて販売する予定です。
興味をもって頂けましたら、是非、文化祭にいらっしゃってください。皆様のご来校、
心よりお待ちしております。

給食・食事 調理実習レポート【6】

 9月20日に、3年生を対象とした「スペシャリストに学ぶ」授業として、
本来の調理に加えてサービスを学びました。
 
 今回、調理担当講師として、西洋料理の社会人講師である高橋秀明先生と、
サービス担当講師として、レストランで店長をなさっている野川信明様をお呼びしました。
 
 サービス担当の生徒はベストや蝶ネクタイを着用し、緊張しながら料理の提供の仕方や
下膳の仕方を教わっていました。何事も初めての経験ですので、各々とても真剣に説明を
伺っていました。
 
 
 
 調理担当の生徒は、本来でしたら示範があってから実習ですが、今回は示範がないため、
戸惑っているようでした。しかし、レシピをしっかりと読み、高橋先生に適宜確認をしながら、
しっかりと調理を行っていました。
 
 
 その後、お客様役とサービス役に分かれ、テーブルマナーを学びながら食事をしました。
 
 3年生はこの先就職をし、サービスの仕事に就く生徒も、調理の仕事に就く生徒もいます。
その将来の仕事に今回の内容をいかしてもらえたら幸いです。

お知らせ 学校説明会に参加される皆様へ【バス増便の御案内】

        -タローズバスを増便します-

10月6日(土)に行われる学校説明会①に参加される中学生、保護者の皆様へ
説明会当日ですが、タローズバスを増便します。(赤字が増便です)
受付は9:00~9:20です。この時間にあわせて来校してください。
 
  朝 越谷駅西口発  8:15 30 45 9:10
  帰 学校前発   11:44  12:04 15 29 49
 
  ※運賃は¥170です。