トップニュース

2010年10月の記事一覧

服デ通信no.23


 **授業風景**

 

   《3年生》

  文化祭の作品発表会を行った時の投票結果を発表したいと思います。
  3年生の生徒が投票したものをまとめたものです。
 
  1:あなたが素晴らしい作品だと思う作品
 
      1位               2位          3位  
          
 縄を編んで袖を製作!  ウエディング!     ドレープ仕立て! 
  
  4位~8位までの作品
   
                  
  アジサイを手作り!               製作が難しい革コート
 
                                  
           チュールで丸い形を!       丁寧に仕上げられた作品                                           
  
  2:あなたがきてみたいと思う作品
  
    1位               2位              3位      
            
 ピンクのボレロ      百合の形のコート    バラのイメージのワンピース                    
 
 
  3:作品自体でテーマが表現されている作品
 
                        1位 
                      
                    清楚な百合をイメージ
 
 
     2位 3作品 
 
              
     ガーベラをイメージ           バラをイメージした作品
 
  10月6日(水)は6時から、体育館で文化祭のファッションショーの
 通し練習を行いました。
  今年の3年生は動きが機敏で、各係りの段取りがよいので、準備も
 早く、2回通し練習を行うことができました。
  ショーは構成に趣向を凝らし、華やかに仕上がっています。
 文化祭にお越し頂き、是非ファッションショーをご覧ください。
    10月30日(土)1回目 10:00  2回目12:00開演です。
     

 《2年生》

  「被服製作」の授業でシャツを製作しています。今週はカフスの付け方を
 勉強しました。授業中に課題が終わらず、朝早くから課題をするために、
 第一被服室で作業をする生徒もいます。提出日をしっかり守るために、努力
 をすることの大切さが身についてきたようです。
  
                 
      カフスの型紙を製作する生徒     朝早くカフスのしつけを!
 

 《1年生》

  「生活産業基礎」では会社を設立してプレゼンテーションをする授業を行っ
 ています。先週はくじ引きで班(会社)を決め、会社名・社長・ロゴを決めまし
 た。
  服飾デザイン科から、クラスが団結し、活気あふれるようなTシャツデザイン
 をしてほしいという依頼に各会社でどう応えていくか、生徒たちの発想を楽しみ
 にしています。
                      
  各班のロゴマークを描く社長(生徒)     10社のロゴマークです。          
 
 
   
    
 
   
  

情報処理・パソコン JGマガジン vol.13

本年度、情報技術科では「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)」
実施しています。
 <SPPとは>
児童生徒の科学技術、理科、数学に対する興味・関心と知的探究心等を育成する
とともに、進路意識の醸成及び分厚い科学技術関係人材層の形成を目的として、
学校等と大学・科学館等との連携により、科学技術、理科、数学に関する観察、
実験、実習等の体験的・問題解決的な学習活動

テーマを『ロボット技術から考える生物がもつ「感覚」のしくみと工学的模倣 ~生物学
と工学のつながり~』として、人間が持つ味や匂いを感じるしくみを工学的に再現した簡
易型センサを搭載したロボットを製作することによって、科学と技術のつながりやすばら
しさを考えることを目的としています。


講義の様子
                     講義中

講座の第1回目は、日本科学未来館・実験工房にて「バイオ初級DNAコース」に参加し、
動物のDNAを取り出す実験を通して生物学の基礎を学びました。この実験により「人間
も細胞から成り立っている」ことを理解し、「味や匂いを感じるために細胞が関係してい
る」ことが確認できました。


                            講師とディスカッション

            
                                DNA抽出中

            
                               取出したDNA

会議・研修 Commercial Message Vol.9


  課題研究中間発表会が行われました。
  情報処理科3年生の総まとめである「課題研究」の発表会が11月26日(金)に行われます。
本日はその準備として中間発表が行われました。
  3年生の保護者には案内文をお送りします。中学生の皆さん他、興味のある方は
情報処理科主任 矢島芳夫 までお問い合わせ下さい。
 
(今年の研究テーマ)
「学校紹介DVDを作ろう」 「理想のテーマパークを作ろう」 「学校紹介のシミュレーションゲーム化」
「交通安全の概要にクレイアニメを作成する」 「音に合わせて伝えようKSG」
「商品開発~低カロリー~」 「ポイントカードを一つに出来ないか」
写真は、昨年の「Visual Basicでプログラムを作ろう」の発表の様子です。

今度の土曜日は学校説明会

今度の土曜日に第2回学校説明会を実施します。
 
 (9:00~      受付) 
  9:20~10:00 全体会
 10:20~11:00 学科別説明会
 11:00~      部活動見学(希望者)・個別相談(希望者)
 
持ち物は、上履き用シューズ・下足入れ・筆記用具 です。
 
定員はありませんが、資料等の準備がありますので、事前に申し込みをお願いします。 
 
申し込みについては
本校ホームページ、またはファクシミリ(048-960-1185)で
現在、受け付けています。絵文字:NEW(10月8日(金)まで受付延長しました)
 
絵文字:NEW学生食堂を営業します。ご利用ください。
 
絵文字:NEW当日、活動している部活動は以下の通りです。
   ソフトボール部、サッカー部(グランド)、テニス部男子(テニスコート)
   バスケット部男子、バスケット部女子(体育館フロア、午後)
   バレーボール部女子、バドミントン部男子(体育館フロア、午前)
   卓球部(卓球場)、音楽部(音楽室ほか)、バトン部(ピロティ)、
   放送映像技術部(放送室ほか)
 
問合せは、生徒募集委員会 菊池までお願いします。

 家庭クラブ委員会


  **ケロヨン製作**

  9月28日(火)6限のLHRで生徒全員がケロヨン製作に取り組みました。
 “無事に家に帰ってほしい”という願いから無事カエル(ケロヨン)製作を本校
 は開校当初から続けています。
  今年からカエルの色を黄緑にし、鼻をつけず、ピンクのほっぺをつけるカ
 エルにリニューアルしました。ほとんどの生徒が火曜日に提出し、製作で
 きなかった数名の生徒は水曜の放課後完成させることが出来ました。
  10月21日(木)中間考査終了後、家庭クラブ委員と生徒会の生徒で、
 越谷駅ロータリー付近で配布する予定です。
  
  本校の生徒も登下校中の自転車の接触事故が何件か起こっています。
 これを機に交通安全に関心を持ち、マナーを守って事故のない生活を
 送って欲しいと願っています。
 
            
      針に糸を通す生徒           電子機械科クラスを頑張っています
 
            
  リニューアルされた無事カエル      発想力豊かなカエル?規格外だけれど・・・