トップニュース

2010年5月の記事一覧

情報処理・パソコン JGマガジン Vol.1

JGマガジンでは、情報技術科の授業の様子や、
コンテストの結果等をお知らせしていきます。
 
1年生が入学して、1か月が過ぎました。
専門教科の授業にも、ようやく慣れたところです。
いよいよ本格的に実習が始まりました。 
 
アプリケーション実習
 
 
1年生の「工業技術基礎」という授業では、コンピュータだけでなく
電子工作や実験を通して『ものづくり』の基礎を学びます。
1年間で6つのテーマについて実習を行っています。
実習は3つの班に分かれ、ローテーションで行います。

その他の実習の様子を読むには、下の「続きを読む」をクリックしてください!

「アプリケーション実習」では、パワーポイント等を利用してプレゼンテーションの基礎を
学習するとともにコンピュータスキルアップを図ります。
コンピュータの操作 
 
「電子工作」では、テスター製作を行います。
はんだ付けの説明
 
初めてはんだゴテを握る生徒も、ドキドキしながらチャレンジします。
テスターの製作
 
 
「計測実習」では、計測機器の扱い方を学習します。
機器の説明
 
 
初めて見る計測機器。きちんと目盛を読み取ろうと一生懸命です。
目盛の読み取り
 
 
実習を行ったら、レポート(報告書)を書きます。
レポートはとても重要です。
レポートを提出し、合格して実習完了となります。