トップニュース

2016年7月の記事一覧

情報処理科

情報処理科より

◆ MOS試験会場校に認定されました

 MOSとは・・・?】

 M(マイクロソフト)、O(オフィス)、S(スペシャリスト)の略称で
 Excel(エクセル)、Word(ワード),PowerPoint(パワーポイント)などの利用スキルを証明する資格で、あらゆるビジネスシーンで効率的、効果的に業務を遂行できるパソコンスキルが身に付きます。

 情報処理科の授業ではエクセル実習を行っており、授業で学んだ知識や技術を世界共通の認定資格として本校で受験し資格取得することができるようになりました。

◆ 試験会場校に認定されたメリット

    ① 授業で使い慣れているパソコンで受験ができる。

    ② 個人の学習進度に合わせ、いつでも本校で受験可能。

    ③ 情報処理科の授業で学んだ知識を活かすことができる。

    ④ 会場校価格で通常の学生価格より受験料が安い。

725日(月)試験実施

 725日(月)、情報処理科3年生4名が早速受験しました。4名とも授業で学んだエクセルやワードの知識を存分に発揮し4名とも無事合格しました。就職試験を控えた大切な時期に、新たにMOS検定合格という実務的な実力を証明できる資格を取得し、自信を持って就職試験に挑めると思います。