トップニュース

2013年7月の記事一覧

服デ通信 No.10

 **26期生ファッションショーテーマ決定**


 今年度の課題研究、26期生のテーマが、「Next -次へ- 」に決まり、文化祭のファッションショーに
向けて、一人ひとりがデザインした服を制作しています。夏休みが始まって1週間経ちましたが、3年生
は毎日登校して授業と変わらない様子で課題に取り組んでいます。作業もずいぶん進んで、だいぶ形に
なってきました。完成まであと一息です。

          
                                 
                                     



≪総務・副総務のことば≫
 テーマが決まり、クラス皆が衣装作りの為、夏休み中作業をしています。構成や音響などもすべて
自分たちで行うので、係りの仕事の準備も並行して行っています。一人ひとりが工夫を凝らして、変化
のあるショーになるように総務として皆を引っ張っていきたいと思います。(総務 金子華純)

 26期生のテーマが「Next -次へ- 」に決まり、文化祭に向けて頑張っています。私たちもショーの
成功のためには妥協はしません。26期生として誇れるものを作り上げたいです。「Next ー 次へー」
私たちもこの経験を経て、次のステージへ成長したいと思っています。(副総務 福田香奈子)
 

電機だより2013 3号

  第1回 一日体験入学 <電子機械科>

平成25年度 第1回一日体験入学が7月26日(金)に行われました。
テーマは、【旋盤加工】 【CAD・レーザー加工】 【電子工作】 【シーケンサ】の4つで実施しました。

【旋盤加工】
 旋盤で真鍮(しんちゅう)を加工して、文鎮を製作しました。
       

【CAD・レーザー加工】
 コンピュータでデザインを作成後、レーザー加工機でオリジナルキーホルダーを製作しました。
       

【電子工作】
 トランジスタ・コンデンサ・抵抗などの電子部品を使用して、LEDが交互点滅する回路
 (無安定マルチバイブレータ)を製作しました。
       

【シーケンサ】
 シーケンサ(PLC)に、AND回路やOR回路などのプログラミングをして、ランプの点灯を制御しました。
       

7月の越総図書館の様子を紹介します。

7月の越総図書館の様子を紹介します。

     
 七夕は期末テスト中でしたが、短冊に願い事。  新潮文庫「高校生に読んでほしい50冊」も並べました。

               
       図書委員会では先生方のおすすめ本「越総生のための読書案内」を出しました。

      
 暑い夏休みには冷たいスイーツの本を展示。  部活の合間にくつろぎに来る生徒もいます。

薬物乱用防止キャンペーン


7月19日(金)に越谷駅・南越谷駅にて、薬物乱用防止を呼び掛けるキャンペーンを実施しました。
本校では毎年6月頃に薬物乱用防止を呼び掛ける標語を募集し、その中から優秀な作品を選出してポケットティッシュに入れ配布しています。
キャンペーン当日は、春日部保健所や越谷市役所等の地域の方々と一緒に、ポケットティッシュやうちわ等を配布し、薬物乱用防止を呼びかけました。

           駅前にて打合せ

暑い中でしたが、大きな声で元気いっぱい頑張ってくれたおかげで
用意したものは30分程度で配布が終了しました
      
         うちわを配布している様子                   皆一生懸命やってくれました。










       地域の方々と。皆様お疲れ様でした。

この行事も今年で8年目。
来年以降も、標語募集や街頭キャンペーン共に多くの生徒が参加・協力して、
夏休み前のこの時期に多くの方に注意喚起をうながしていければと思います。

一日体験入学に参加される中学生、保護者の皆様へ(ご連絡)

バス増便について
 体験入学実施にともない、タローズバスの増便があります。
 
  越谷駅発 県民健康福祉村行き
  通常 8:00  8:10  8:30  8:45
  増便 8:15  8:50
  増便は、本校への直行バスです。

  本校前発 越谷駅行き
  増便 12:00  12:40

 越谷駅から本校前までの運賃は170円です。(パスモやスイカは利用できません)

お車での来校は、お断りしております。

                             越谷総合技術高校 生徒募集委員会  
  

救急法講習会


7月11日(木)11:15~
視聴覚室にて救急法講習会が実施されました。

今年も運動部部長、マネージャー、生徒保健委員等たくさんの生徒が参加しました。










講習内容も例年通り、前半は大塚製薬より講師として遠藤 友里先生をお招きし、熱中症とはどのようなものか・それに対する対策はどうしたら良いかという点を中心に講義を行っていただきました。


パワーポイントを使って分かりやすく説明をして頂きました

後半は体育科の髙橋先生、養護の松林先生、太田先生の指導のもと救急蘇生法の体験実習となりました。



グループに分かれた上でダミー人形を使用し、AEDの使用方法と胸骨圧迫の方法を生徒全員が体験しました。
                                                                                         
  
      胸部圧迫を練習する生徒達                皆一生懸命練習していました

今年は既に猛暑の日々が続き、全国各地で熱中症の被害が相次いでいます。
今回得た知識を部活内等で正しく活用し、事故防止に努めてもらいたいと思います。

服デ通信No.9

             **授業風景**

                         学科内選択:被服製作(和裁)

《3年》
 子どもの浴衣「一つ身浴衣」の最後の授業です。紐をつけて紐飾りをして、完成しました。
子どもの成長に合わせて丈を伸ばせるように肩上げや腰上げも行ったので、子どもが着て
いる姿を想像するととてもかわいいです。

  
      「紐つけ」                                「紐飾り」
                
 

               

                        学科内選択:ファッションデザイン

《3年》
 4月より自分のブランドのコンセプトを考えてターゲットを絞り、商品やサービスをどう
やって市場に広めていくか企画書を作成しました。それをもとに今回の授業では春夏
商品のプレゼンテーションを行いました。

  
    「コンセプトや商品を熱心に説明する様子」            「春夏商品」

情報処理科

◆情報処理競技大会結果◆
 6月1日(土)情報処理競技大会埼玉県予選が行われました。情報処理科の生徒3年生8名、2年生5名が参加し以下のような結果を残すことができました。

<Aクラス>       <Bクラス>
  団体の部  第3位       団体の部  準優勝
                     個人の部  準優勝(2年生女子)
                             第3位(2年生男子)
 詳細はこちらから情報処理科HP

服デ通信No.8

**「七夕フェスタ」に出展しました**


 6月29日(土)北越谷駅前の「男女共同参画支援センター(ほっと越谷)」で開催された
「七夕フェスタ」に於いて作品の展示をいたしました。初めての参加でしたが、学校の授業
内容や生徒の作品を地域の方に見ていただくよい機会となりました。
   
     「ボードに貼ったデザイン画・水彩画・補色でデザインした花など」
       
      「絞り染め」          「刺し子」        「板締めで染めたうちわ」