トップニュース

2013年6月の記事一覧

6月の越総図書館の様子をお知らせします。

6月の越総図書館の様子をお知らせします。
        
      6月には雨にちなんだ本と、世界遺産に決まった富士山の関連図書の展示をしています。

                  
                中旬には、学校評価懇話会が図書館で開かれました。

   
    月末の雑誌の付録譲渡じゃんけん大会。  この情熱を期末テストにも振り向けてほしいものです。

               

体験入学参加申し込みについて

一日体験入学は、
平成25年7月2日(火)より
参加申し込みの受付を開始します。
Web申し込みのみでの受け付けとなります。ご注意ください。
 
                                            生徒募集委員会

服デ通信No.7

       **授業風景** 

         

                生活産業基礎

《1年生》
  「社会の変化とライフスタイルの変化について~ファッションを通して調べてみよう~」と
いうお題で、調べ学習をして、それを新聞にまとめ、さらに発表をするという授業が行われ
ました。1950年代~2000年代までを10年ごとに7つのグループに分けて、その時代
に流行したファッションについて理解し、ファッションの変遷を学習しました。
 本日は発表の時間でしたが、工夫を凝らしたプレゼンもあり、お互いによい刺激を受ける
機会となりました。 
 
   
               
「50年代オードリーヘップバーン」  「60年代マイクロミニ」 「70年代デザイナーの活躍」
 
             
     「70年代ジーンズの写真」        「80年代を再現」
    
          
      「90年代ルーズソックス」        「今年の流行を予測」 
 
           

             学科内選択:被服製作(和裁)

《3年生》
子どもの浴衣製作も終盤です。
昨日は袖付け、本日は裾の額縁仕立てと裾上げを行いました。来週には完成します。  
 
     
        「袖付け」        「アイロンできせをかける」       「裾上げ」 
 

            学科内選択:ファッションデザイン

《3年生》
 自分のブランドを立ち上げて、ショップの内装や商品の企画を行う、という内容の
学習をしています。来週の授業で、企画のプレゼンを行う予定です。
 
                
           「ショップの内装と商品陳列の構想図」
 
 
              

音楽 流経・情処タイムズ2013 vol.4

  

            珠算・電卓実務検定結果報告

 
  6月16日(日) 第126回 珠算・電卓実務検定(全国商業高等学校協会主催)を実施しました。
  各級の合格者数は下記の通りです。              試験の内容はコチラ 
 
 総合1級
(普通計算部門のみ 33名)
(ビジネス計算部門のみ  1名)
21名
 
 
 総合2級
 (普通計算部門のみ  2名)
(ビジネス計算部門のみ  0名)
 4名
 
 
 総合3級
(普通計算部門のみ  2名)
(ビジネス計算部門のみ  2名)
39名
 
 
  
 珠算・電卓実務検定は部門ごとに受験ができるため、左記のような結果となりました。
 電卓を用いて受験する生徒がほとんどですが、そろばんでも受験ができます。今回は2名の生徒がそろばんで挑戦をしました。
 また、3級に合格した39名は流通経済科の1年生です。入学して初めての検定試験で全員合格することができました。絵文字:笑顔
 
  
   ※普通計算部門およびビジネス計算部門の両方が合格して総合〇級となります。
   ※流通経済科と情報処理科が主に受験をしていますが、他学科の生徒も受験ができます。

花丸 流経・情処タイムズ2013 vol.3


          教育実習生紹介  

 
 第22期生、流通経済科の卒業生が教育実習に来ました。
 

実習期間  

 6月10日(月)~6月21日(金)

在籍大学 

 千葉商科大学 商経学部

取得教員免許 

 商業

担当した教科 

 3総簿記 経法
 
 実習の感想をインタビューしてみました。
-進学を選んだ理由-
 将来の自分の”可能性”を広げるために進学しました。今、やりたいことがなくても、将来やりたいことができたとき困らないように勉強しようと思ったからです。
 
-教職を目指そうとしたきっかけ-
 友人に勉強を教えたときに「やっとわかった!ありがとう!」と言ってもらったことがきっかけです。その時の達成感が忘れられず、教職を目指しました。
 
-教育実習の感想-
 もっともっと生徒たちと話したかったので、寂しい気持ちでいっぱいです。しかし、実習を行わなかったら見つからなかった課題を発見することができ、充実した2週間でした。
 
-後輩へ一言-
 「越総」で学ぶことは他の学校では学べないことばかりです。それぞれの学科のスペシャリストである先生方からたくさんのことを学び、素晴らしい友人たちと出会い、充実した学校生活を過ごして下さい。
 

         絵文字:キラキラ最終日には3年4組から花束が贈られました絵文字:キラキラ
 
 
             

服デ通信No.6

    **コンテスト入賞**

       ファッション甲子園 2013

 

  一次審査通過   3年 野松由梨 さん・駒田琴乃さんチーム

 応募総数 3,118枚の中から35チームが選ばれ、 8月25日に青森県弘前市
で行われる最終審査会に出場します。
 
                          
          デザイン画 題名 「カラーバタフライ」
 
≪作品の特徴≫
「蝶」をイメージして、デザインしました。赤・青・黒の布を重ねるように並べて、
蝶の羽の柄を表現しました。
 
≪喜びの声≫
 自分のデザイン画が一次審査を通過したことに驚いています。喜びも大きい
のですが、とても緊張しています。製作にあたっては、色のバランスと広がり方
がポイントになるので、きれいに色が出せるように頑張って良い作品を仕上げた
いと思います。                               ( 野松由梨 )
 
 甲子園の出場が決まり、やる気に溢れています。縫うことが好きなので、デザ
イン画通りの服が出来るように野松さんと2人で協力して頑張っていきたいです。  
                                        ( 駒田琴乃 )

服デ通信No.5

     **授業風景**

          

        ファッション造形基礎(被服製作) 

 《1年生》 
 ミシン縫いが始まっています。4月から手縫いとミシンの基礎縫いをしっかり身に
つけるために、繰り返し練習をして、だいぶ技術が上達しました。
今後は被服技術検定4級の取得に向けて、さらに練習を積む予定です 。 
 
         
 
 

             家庭情報処理

 《2年生》
 授業では、毎回本人の目標に合わせて10分間で310文字又は、460文字打つ
練習をしています。その後、全商 ビジネス文書検定に向けて3級または2級の文書
の作成を行っています。6月24日に行われる検定まであとわずかです。来週は補習
も行いますので、全員が合格を目指してラストスパートをかけてほしいものです。
 
   
 
 

           ファッションデザイン

 《3年生》
 課題研究の作品制作が、順調に進んでいます。製図が終わりトワルで形を出し、
今日は社会人講師の平松先生に、仮縫いをしていただきました。モデルは緊張し
面持ちで直立しています。今後は補正、本布での仮縫いと進んでいきます。
生徒達は、自分が描いたデザイン画が、形になっていく喜びを実感しています。 
 
                    
 

服デ通信No.4

     **授業風景**

          

            ファッションデザイン

《1年生・2年生》
 「日本の雑誌と世界の雑誌の違いから読み取る服装観」と題した授業が行われました。
生徒が持参したファッション雑誌と、先生が用意したアメリカ、イギリスのファッション雑誌
との比較をしながら服装観の違いについて講義をいただきました。さらに先生が、イギリス
セントマーティンズに留学したときのことなど幅広い話を聞くことができました。 
 
    
                                                       

クロッキー(上級編)
 平井先生自身の留学体験談を交えながらクロッキーの方法を学びました。色鉛筆を
使ったり、音楽を聴きながらのクロッキーは初めてだったので楽しみながら取り組めた
ようです。完成した作品を鑑賞する時間も取りました。いつもより生徒の作品に勢いを
感じる作品が多かったように思います。
  
             
   
        
 

電機だより 2013 第2号

 E4MAXミニ新幹線を越谷駅前広場で運行!!
 
 5月25日(土)・26日(日)に越谷市市民活動支援センターおよび越谷駅前広場(東口)で開催された、
「越谷市市民活動支援センター オープン1周年記念イベント」に参加してきました。
 
 イベントは、ヒップホップダンスやサイエンスショーや落語など賑やかに開催されました。。
電子機械科からは、課題研究で製作した「E4MAXミニ新幹線」を運行させました。
 
天候にも恵まれ、地域の小さな子ども達から大人まで延べ約700名の方に乗車して頂きました。
 
今後も地域の皆様と一緒に、さまざまな活動に参加していきたいと思います。
 
    
 
       当日の様子は、こちらから 絵文字:矢印 右 越谷市支援センターMovie.wmv         
  

体育祭実施

5月30日(木)に体育祭を実施しました。
天候があやぶまれましたが、すべてのプログラムを行うことができました。
 
体育祭結果
 総合優勝 2-7・3-7(食物調理科)チーム
 準優勝  3-1・4(電子機械科・流通経済科)チーム
 
taikusai1taikusai2