トップニュース

2012年6月の記事一覧

笑う 流経・情処タイムズ2012 vol.7

 
 流通経済科・情報処理科、共通の内容は、カテゴリ:商業科で紹介し、
学科独自の内容は、カテゴリ:流通経済科または情報処理科で紹介していきます。
 
 
 
 

          簿記実務検定結果報告

 
 6月24日(日) 第74回 簿記実務検定試験(全国商業高等学校協会主催)を実施しました。
 各級の合格人数は下記の通りです。             
   
   総合1級 
8名
会   計1級 科目合格
15名
原価計算1級 科目合格
2名
   2   級
48名
      ※会計と原価計算両方に合格して総合1級になります。
  
【考察】
 今回の簿記検定では、1級は3年生のみ、2級は2年生のみの受験でした。
 まず1級では、前回第73回検定において原価計算1級科目合格していた生徒が会計合格目指して受験しました。進路活動や課題研究中間発表の準備と並行して、補習や家庭において受験勉強に励みました。
 今回で総合1級を取得した生徒にとっては、※全商協会3種目以上1級合格表彰に弾みがついたことでしょう。
 また、2年生も2級合格率約90%と健闘しました。2学期からは1級会計の内容になるので気を引き締め直して授業に臨んでいきたいところです。  
 
 
※全商協会3種目以上1級合格表彰制度
 簿記、情報処理(ビジネス情報、プログラミング)、ワープロ、珠算電卓(両部門)、英語、会計実務、商業経済の9種類の検定試験のうち、3種目以上1級合格すると、卒業時に表彰を受けられるものであり、商業の学科で学ぶ高校生達にとって、一つの目標とされています。また、商学部、経済学部系の4年制大学の推薦基準ともされています。