トップニュース

2012年1月の記事一覧

1月の図書館の様子と展示をお知らせします。

1月の図書館の様子と展示をお知らせします。
  
 2年生はもうすぐ企業実習。ビジネスマナーの本を並べました。バレンタインディーも気になります。
 
                           
                   3年生は2/6から家庭研修になるので、貸出は終了しました。
 
      
 昼休みの利用者は、ソファでくつろぎます。  ストーブのそばを離れない生徒もいます。                  

ノート・レポート JGマガジン2011 Vol.20

平成23年度 情報技術科課題研究発表会
発表会資料表紙  DVDラベル
1月19日、本校視聴覚室において【平成23年度 情報技術科課題研究発表会】を行いました。3年生が3年間の総まとめとして研究を行った成果を発表しました。また、情報技術科2年生が見学をし来年度の課題研究の参考にしました。
前日には、全員で会場準備・資料のとじ込みを行いました。また当日の朝は発表の練習を行う班もあればギリギリまでプログラムの修正をしたり、機体の調整をする班もありました。
教頭先生のお話 Webページ班
       教頭先生のお話                    発表の様子
発表は各班が1年間の研究成果をプレゼンテーション形式で行いました。実際の製作作業を実演したり、ロボットやマシンを動作させてデモンストレーションを行うなど、どの班も見応えのある内容でした。質疑応答の時間では、2年生からたくさんの質問が投げかけられとても活気のある発表会となりました。
ライントレースカーの走行の様子 質疑応答の様子 
    ライントレースカーの走行実演             質疑応答の様子
 
発表会の様子は、情報技術科フォトギャラリーでご覧になれます→ コチラ
 
* 3年生のレベルの高さに驚いた。
* ライブラリを自分たちの手で作れるとわかった。もし、ゲームを作るなら、ライブラリを
  作ってみたい。そして、そのライブラリを使用してゲームを作りたいと思う。
* LEGOロボットはその場でプログラミングをするなどの発表の工夫があって楽しかった。
* 3DCGは様々なメディア処理ソフトの習得など、非常に多くの技術が詰め込まれてい
  ると思った。
* システム開発はとても専門的で自分が3年になって出来るのか不安になった。でも、
  どの班の人も最初は初心者だと言っていたのでよかった。
* 実演しながらの説明や開発されていたものもとても高度だと思いました。

生徒保健委員会活動報告(救急法講習会)

 ◇◇ 救急法講習会がありました ◇◇
  
 
    1月25日(水)16時より
  生徒保健委員講習会が生徒ホール2階で行われました。
 
   本校では、毎年この時期に「越谷消防署谷中分署」の方々の協力を得て
  救命処置(AEDを用いた心肺蘇生法)の講習を行っています。
 
  
      
 
 
   今年度は、1月に実施したため1・2年生の保健委員(各クラス2名)の
  総勢28名の生徒が参加して、約1時間にわたり熱心に取り組みました。
 
   最初に全体で心肺蘇生法の手順やAEDの使い方についての詳しい説明を受け、
  その後4つの班に別れて~傷病者の発見から救急車到着まで~の対応手順に従い、
  ダミー人形を相手に胸骨圧迫やAEDの操作を全員が体験しました。
 
 
      
 
   参加した生徒は、実際に体験したことで改めて救急車が到着するまでの
  救命処置の「大切さ」と、一人で胸骨圧迫をし続けることの「大変さ」を実感
  したようでした。
   今回のような講習会の参加をきっかけに、救急法に対する意識を高め
  これからも繰り返し学ぶことによって、いざという時に積極的に救護活動に
  参加出来るようになることを願っています。 
 
      
 
 

学校献血がおこなわれました!!

今年は冷たい雨の中、
     学校献血が行われました
          
                受付総数 122名 実施数 96名でした。
 
    
    はじめに、各自が「受付確認票」に必要事項を記入し、保健室内で医師による血圧測定・血液の
 血色素量測定・問診などを受けます。 
 

   医師から健康状態が良いと認められた人は、職員玄関前の献血車へ移動し、採血が行われます。       
 
         
 
    献血車の中では、生徒は200mL・職員は400mLの献血を行いました。本校では生徒に対し
  200mL採血を行っていますが、一般には、男子は17歳から、女子は18歳から400mLの献血
  が出来るようになりました。
     献血センターなどでは400mL献血を行った人には献血カードの他に献血スタンプカードも発行
  され、血液不足解消のため 特典などもあるようです。 
       

 
    今回残念ながら献血できなかった人も、次回は体調を整えて是非参加して下さい。
                                 皆さんご協力有り難うございました。
     学校献血に参加して
 ☆ 高校で献血することができると聞き、池袋や柏で呼びかけているところ
   を思い出して、やろうと思いました。献血と聞くとすごく痛そうだったり、怖
   いイメージがありましたが、赤十字の方々は気さくで献血中もリラックスし
   てむしろ楽しい時間を過ごすことができました。献血のストックは21日し
   かもたない事をうかがい、短いなと思いました。献血をする人が増えて多
   くの人を救えるといいな・・・と思いました。 (1年女子 1回目)
 
  ☆ 献血は毎年学校で実施しています。もう献血は慣れてきました。3年と
   いうことで学校では最後です。私の家の近くではレイクタウンがあるので、
   社会人になってからも行いたいと思います。少しでも、人の役に立てたら
   良いです。(3年女子 3回目)
 
  ☆ 今日は初めての献血でした。今までは年齢が足りなくて、ずっと出来ず
   にいました。献血の時期になると親の付き添いで行っただけだったので、
   献血バスの中を見たのも初めてでした。実際に自分の血を見ていると、
   この血が誰かの役に立つことが出来るのだとワクワクしました。    
                                  (2年男子 1回目)
 
  
 
         

服デ通信No.27


 

  **「卒業作品発表会」のご案内**

   

   24期生のテーマ  「宝石のように」 Comme des bijoux(仏語)   

 

     平成24年2月5日(日) 1回目 13:00~14:00 (開場 12:30)

                    2回目 15:00~16:00 (開場 14:30)

    

           越谷市中央市民会館にて開催いたします

 

   いよいよ2週間後に迫って参りました。「服飾デザイン科の3年間の集大成」

   ともいえるファッションショー を是非ご覧ください。

          

                                   多くの方のご来場を心よりお待ちしております。

 

 
 

会議・研修 Commercial Message Vol.25


    勉強マラソン開催
 
  1月21日(土)8:50~12:00まで翌日に控えた全商簿記検定にむけて
流通経済・情報処理、両学科の2年生の希望者で勉強会を行いました。
 前日なので試験に各自が合わせて過去問題等に取組みました。
 勉強マラソンと呼ぶには今回は3時間程度だったので物足りないと思いますが
初めての企画として行いました。1月29日(日)は全商情報処理2月5日(日)は
全商商業経済と全商検定が続きます。
 今回はハーフマラソンになりましたが次回からフルマラソン(6~8時間)の勉強会が
できるように計画したいと思います。
    *今回は初めての企画のためハーフマラソンになりましたが
 3年生の春の検定時期にはフルマラソン(6~8時間)を計画しています。

服デ通信 No.26

       **授業風景**

 
3年選択授業 ≪被服製作・和裁≫    着付けのスペシャリストをお招きして
 
 1月16日(月)に、菅野着装礼法和裁学院の菅野先生と長谷川先生にお越しいただき、浴衣の
着付けをご指導いただきました。浴衣を着る前に、タオルを巻いて体の凹凸をなくしてから着付け
が始まりました。生徒達は、なかなか上手に浴衣が着ることが出来ず、帯は文庫結びを教えてい
ただきました。悪戦苦闘しながら取り組んでいましたが、先生方のお手伝いをいただきながら2回
の練習でずいぶん上達し、最後は自分の晴れ姿に大満足のようでした。
 先生のご講義の中で、「きものと胆力」のお話があり、「日本の民族衣装である和装を後世に残し
たい」という、先生の強いお気持ちが伝わってきました。
 この授業では、1学期に子どもの「一つ身浴衣」を製作し、2学期に自分の浴衣を製作しました。
洋裁とは少々勝手が違い、手縫いが多くて難しいところもありましたが、きれいに仕上がりました。 
  
    
             

今週の土曜日は学校説明会【今年度最後】

今度の土曜日に第4回学校説明会を実施します。
【今年度最後の学校説明会となります】
 
 (9:00~      受付)
  9:20~10:00 全体会
 10:20~11:00 学科別説明会
 11:00~      部活動見学(希望者)・相談コーナー(希望者) 
 
持ち物は、上履き用シューズ・下足入れ・筆記用具 です。
定員はありませんが、事前の申し込みが必要です。
(明日まで受け付けております。必ず事前の申し込みをお願いします)
 
絵文字:NEW当日、活動している部活動は以下の通りです。
  説明会終了後、見学することができます。
   野球部、ソフトボール部(グランド)、
   バドミントン部男子(体育館フロア)、
   卓球部(卓球場)、剣道部(剣道場)、柔道部(柔道場)、
   バトン部(ピロティ)、放送映像技術部(放送室ほか)
 
お願い
 説明会当日は、自家用車での来校はご遠慮ください。
 校内には駐車場の用意はありません。
 また、周辺の路上駐車は近隣に迷惑がかかりますので、ご遠慮ください。
 
絵文字:NEW学校説明会時の開始時間帯、越谷駅西口発本校方面行きのタローズバスを増便します。
 ぜひ、ご利用ください。
  越谷駅西口発 8:20 8:45 9:00【増便】  
 
 
問合せは、生徒募集委員会 菊池までお願いします。


服デ通信No.25


     **入選報告**

   そうか革職人とのコラボレーションが決定

 

          2年 近藤 冴香 さん

             佐藤  葵 さん

   
 この企画は本校生が皮革を素材としたもののデザイン画を描き、その中で選ばれた
デザインをそうか革職人とのコラボレーションで作品に仕上げていきます。
2月4(土)・5(日)日に開催される草加レザーフェスタに出品するために、これから休日
を利用して作品製作を行っていきます。
 
≪喜びの声≫
 私は、リュックのデザインを描きました。私の革のイメージは、黒・茶・クリーム色です。
革は染色により何色でも出せることを知りましたが、今回は、当初からのイメージ通りの色
にこだわりデザインしました。 自分のデザインしたリュックが作れることがとてもうれしいです。
革職人さんのところで製作するにあたっては、不安でいっぱいですが、しっかり説明を伺いよ
い作品を作りたいと思います。  (2年 近藤 冴香)
 
 私は、自分が選ばれてびっくりしました。今までコンテストなどで入賞したことがなかったので、
とてもうれしかったです。が同時に製作に対する不安もあります。私のデザインしたバックは、
昨年の東日本大震災で被災したことを受けて、日本中のみんながこれから将来に向けて明る
い気持ちになれるように願いを込めて虹をイメージしました。デザイン通りに作れるように頑張
ります。  (2年 佐藤 葵)
 

 

花丸 Commercial Message vol.24

 全商 会計実務検定試験 「財務諸表分析」 2名合格!

 
 平成23年10月23日に「第3回 会計実務検定試験」が行われ、下記の二人が合格いたしました。
 会計実務検定には、「財務会計論」と「財務諸表分析」の2科目があり、
現代の金融化された世界に生きる会計的センスと能力の育成を目的としています。
                                        (下記のHPより抜粋) 
          全商 会計実務検定試験
 
            
        流通経済科 3年 小松さん
        情報処理科 3年 塩野さん
     ※越谷総合技術の生徒が受験するのは初めてです。
 
 会計実務検定は年1回行われ、今回が3回目の検定試験でした。
 「財務諸表分析」は名前の通り、財務諸表を作成、分析、評価することを問われる試験で、
日商1級にも通ずる難関の試験です。二人とも2年生の6月に日商2級を合格しています。
 
 3年生という事もあり、就職試験で忙しい日々でしたが、検定試験の勉強も怠らず頑張りました。絵文字:良くできました OK