トップニュース

2011年8月の記事一覧

鉛筆 Commercial Message vol.10


         アカウンティング講座実施

 
 本校の流通経済科・情報処理科では、県立学校教育活動総合支援事業の一つである
「未来の渋沢栄一を育成する 彩の国アントレプレナーシッププロモート事業」を活用して、
7月25日~8月5日の間、日商簿記2級合格講座として「アカウンティング講座」を実施しました。
 講師は東京IT会計法律専門学校からお招きし、10日間の特訓コースで日商簿記2級合格の
実力を養成します。
  
         
          本校の2年生を対象に約20名が参加しました。
  
なお、渋沢栄一の偉業を知るために7月21日に王子・飛鳥山で研修会を実施しました。
 
    
                    渋沢史料館にて                 
 
 
魅力ある県立高等学校づくりの推進 - 埼玉県ホームページ
 
渋沢栄一             
         

ノート・レポート JGマガジン vol.9

7月28日、8月26日に体験入学を実施しました。両日とも多くの中学生が参加してくれました。
情報技術科では、制御・CG・プログラミング・電子工作の4つのコースで体験入学を行いました。

制御は、レゴマインドストームを使用してライントレースカーを製作しました。

講義の様子 ノートPCでプログラムを入力 コースを走行する様子
  ライントレースカーの製作         プログラムを入力         コースを走行させてみよう  
まず、ライントレースカーを製作します。ブロック、センサー等を組み立てていきます。ライントレースカーが
完成したらノートPC を使用して、制御プログラムを入力します。コースをうまく走行できれば完成です。

CGは、Photoshopを使用した画像処理の実習を行いました。
講義の様子 画像を加工 作品を出力
       講義の様子          画像加工をやってみよう      出来上がった作品を印刷
画像の色合いを調整したり、2つの画像を合成して作品を完成させました。作品はカラープリンタから出力
をし持ち帰ってもらいました。なれないマウスの操作に苦労していました。

プログラミングは、HTML言語を学習しWebページを作成しました。
プログラミングの授業 Webページを作成中 先輩がお手伝い
  プログラムについての講義      Webページを作成しよう       3年生の先輩がヘルプ
Windowsのメモ帳とブラウザソフトを使用してWebページを作成しました。文字を大きくしたり、色を変え
たり、画像を表示させる方法を学習しました。

電子工作は、PICを利用したバーサライターの製作を行いました。
ハンダ付けの様子 小さな部品を扱います 完成!
   ハンダ付けの作業中         小さな部品を扱います       完成!うまく動作するかな?
バーサライターとは1列に並んだ光を振ることで文字を表示させるものです。光の残像現象を利用しています。
今回はPICマイコンとLEDを利用してバーサライターを製作しました。

服デ通信 No.12

      **体験入学**


 8月26日(金)体験入学が実施され、服飾デザイン科にも31人の中学生及び多くの保護者に
ご参加いただき、ロックミシンと手縫いで「バラのコサージュ」を製作しました。
 布端に巻きロックをかけてから中央をぐし縫いして糸を引き、バラの形に整えていきます。
ロックミシンの糸が途中で切れてしまったり、手縫いに時間がかかり戸惑っている姿も見られま
したが、本学科2年生のお手伝いやアドバイスを受けながら、バランス良く形が整えられて、
かわいいコサージュが出来上がりました。充実した施設や設備を体験して、もの作りの楽しさを
実感していたようでした。
夏休み中に2回実施した体験入学でしたが、両日共ご参加頂いた中学生もたくさんおりました。
 
      
 
 
      

中学生プログラミング講習会に参加された中学生の皆様へ

8月2・3・4日に実施いたしました
「中学生プログラミング講習会」に参加された中学生の皆様へ連絡です。
 
講習会時に案内しました
「埼玉県中学生プログラミングコンテスト」への本校からの応募ですが、
今月8月31日までです。
 
講習会後の夏休みに時間をかけて作成していただいたRPGゲームで
ぜひ応募して下さい。
 
もし、応募したいけれども都合で作品の提出が間に合わない場合には、
下記の問合せ先に連絡いただければ幸いです。
 
多くの応募お待ちしております。
 
問合せ先
 本校 情報技術科 (担当 田中)
 電話 048-966-4155
 電子メール kt.tanaka@ksg-h.spec.ed.jp
 

8月26日実施一日体験入学の申込について

8月26日(金)に実施します
今年度第2回一日体験入学への多くの中学生の皆さんの申込ありがとうございます。
 
昨日までに
電子機械科、服飾デザイン科、食物調理科
当初の定員の超える申し込みがありましたので、受付を締め切りました。
 
また、情報技術科、流通経済科、情報処理科
若干定員までに余裕がありますので、引き続き受け付けております。
定員になり次第、受付を締め切りますので、早めの申込をお願いします。

ノート・レポート JGマガジン vol.8

小学生ロボット実験教室開催

8月11~12日の2日間、越谷市立出羽小学校の児童を対象に、「ブロックを使った
ロボット製作教室」を実施しました。ロボットについての話や動かし方、明るさの感じ
させ方などを体験し、「サッカーロボット」を製作しました。
講義の様子 ロボットの制御の様子
      真剣に講義を聞く様子           ロボットの複雑な動きに挑戦
最終日午後はボールをシュートさせゴール得点を競う競技を行ないました。児童の皆さんは、
成果発表のあと本校生徒より修了書を授与されました。
ロボットの製作 サッカー対決
      競技ロボットを製作中           サッカーロボットで競技
修了式の様子
      修了式の様子
2日間楽しく熱心に、そして諦めずに取り組んでいる姿は、本校生徒にも大変良い刺激となりました。
児童の皆さん、大変お疲れさまでした。

ノート・レポート JGマガジン vol.7

8月2~4日の3日間にわたり、中学生プログラミング講習会を実施し
約50名の中学生が参加してくれました。
開講式の様子
この講習会は、日本語プログラミング言語「ひまわり」を使用してプログラミングの
基礎を学びます。すべて日本語で記述するので、初心者でも簡単にプログラムの
作成を行うことが出来ます。
講習の様子1
講習会では「プログラムって何?」というところから、いろいろな命令について学習
し総合課題として『探検ゲーム』の作成を行います。
画像の作成の様子


今年度は計画停電や節電を考慮して、午前だけという実施時間となってしまい、
発表会を行うことができませんでしたがそれぞれに工夫をしてプログラミングを
行っていました。

服デ通信 No.11

   **ウォーキングレッスン**

 8月5日(金)、織田ファッション専門学校・織田きもの専門学校の宇佐美恵子校長先生を
講師としてお招きして、ご講義とモデルウオーキングのレッスンを実施いたしました。
 前半は、服飾デザイン科の3年生を対象として、1枚の洋服が店頭に並ぶまでのプロセスを
例に挙げて、ファッション業界に係る様々な仕事のについてのお話の他、、ファッションショーの
企画をする上でのポイント等を、ご自身の学校で今年取り組まれた、ドイツでのファッションショー
の内容を折りまぜながらお話し頂きました。生徒たちは、先生のお人柄にも惹きつけられた様子
で、目を輝かせながらお話を伺っていました。
           
 
 
 後半は、ショーのモデルの生徒たちが、先生から正しい姿勢・足の運び方、腕の振り方などを
丁寧にご指導いただきました。
先生の身のこなしは、さすが元モデルさんとあって、あまりの美しさに見とれてしまうほどでした。
「モデルの足は、腰からが足です」と言われ、ぎこちない様子だった生徒たちも終盤には、
堂々たる歩き方に変わっており、ターンやポーズなどもかっこよくきめられるようになりました。
短かいレッスではありましたが、大変有意義な時間となりました。
 
           

! 中学生CG(画像処理)講習会について

 中学生CG(画像処理)講習会 申込のみなさんへ

中学生CG(画像処理)講習会へ申込いただきありがとうございます。
日程、持ち物は以下の通りです。

講習会の日程
 第1回 8月10日(水) 9:30 ~ 15:30(昼休憩あり)
 第2回 8月11日(木) 9:30 ~ 15:30(昼休憩あり)

会場
 越谷総合技術高校 実習棟4階 電子計算機室
  ※本校までのアクセスは本校ホームページ等でご確認ください。
  ※校門から会場までは、案内表示に従ってお越しください。

持ち物
 上履き(スリッパ等)、筆記用具、お弁当
  ※水分補給用の飲み物を持参しても構いません。

問い合わせ
 越谷総合技術高校 情報技術科 (担当 清水)
      ℡048-966-4155


8月26日実施第2回一日体験入学参加申込について

8月26日(金)実施予定の
第2回一日体験入学の参加申込につきまして、
8月1日(月)より受付を開始させていただきました。
 
すでに本日までに
服飾デザイン科・食物調理科の2学科につきましては、
当初の定員を超える申込がありましたので、
参加申込を締め切らせていただきました。
 
上記の2学科につきましては、
今後体験入学等の予定はありませんが、
10月から予定されています学校説明会や
10月29・30日に開催予定の越総祭(文化祭)への来校をお願いします。
 
また、上記の2学科以外の一日体験入学につきましては、
引き続き申込を受け付けておりますので、ご参加ください。

会議・研修 Commercial Message vol.9

               
 
 
 
 
 
  第58回全国高等学校珠算・電卓競技大会に参加しました。
平成23年8月2日(火)
 埼玉県予選会を団体優勝した本校ですが全国大会の壁は厚く入賞はできませんでした。
  関連リンク
  
 
  *大会終了後集合写真を撮りました。
 
  
   
  

服デ通信 No.10


     **コンテスト入賞**

 

    高校生ファッションデザインアワード2011

                             (産経新聞社主催)

  文部科学大臣賞 3年 山口 友理さん 「真髄」

  産経新聞社賞   3年 池田ゆうみさん 「私の中の構造」

 

 デザイン画の一次審査を通過して、製作にあたっていた両名が、7月30日(土)に行われた
最終審査会に於いて、上記の賞を受賞しました。文化服装学院のサポート学生さんの協力を得て、
5日間かけて仕上げた作品は、完成度の高いものでした。。
 高く評価された点は、デザイン画通りに表現されていたことと、細部にまでほどこされた緻密さに
あったようです。 
  
         
    
             
        
                               「文部科学大臣賞受賞  山口友理さんの作品」
 
 <喜びの声>骨をイメージして、陰影や生々しさを表現することにこだわりました。 
  プラバンを汚してカットワークした所は、とても大変でしたが、満足のゆくものが出来ました。
  最高の賞が受賞できて本当にうれしいです。ありがとうございました。(山口友理)
 
 
             
   
                                      
   
                            「産経新聞社賞受賞   池田ゆうみさんの作品」
 
 <喜びの声>自分を造り上げている陰の部分を青で、陽の部分をオレンジで表現しました。
   もっと時間があったら足の方まで作りたかったです。
   良い経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。(池田ゆうみ)