トップニュース

2008年9月の記事一覧

修学旅行4日目(最終日)

 
全日空ホテルで朝を迎え朝食後は、札幌の自由研修。
大通公園内の時計台やさっぽろテレビ塔など班別に充実した研修を行っていた。
東海沖を進んでいた、台風13号の進路もそれて予定通りのフライトが可能となった。
 
しかし、新千歳空港へ向かう電車にアクシデントが発生し、ダイヤが乱れた。
集合時間が守れるか心配されたが時間通り、全員が空港に集合できた。
このような非常事態に対応できたことは修学旅行の成果の一つであると思えた。
 
4日間、天候に恵まれ無事に修学旅行を終えることができたのは
修学旅行の運営に尽力をいただいた多くの方々のおかげであると
感謝しております。
 
ありがとうございました。

第2回学校説明会ご参加ありがとうございました。

第2回学校説明会 ご参加ありがとうございました。

 
9月20日(土)第2回学校説明会に参加された171名の生徒さんにお礼申し上げます。
 
 前日までは台風直撃もあり得るのではないかということで、担当者一同ハラハラしておりました。当日は未明まで風雨が続きましたが、受付時刻の9時には雨もやみ懸念された交通機関の乱れもほとんどなく、無事に開催することができました。残念だったのが、前日までの荒天で部活動見学が思うように実施できなかったことです。第3回説明会では多くの部活動を見学いただけるよう調整して参りますので、ご期待ください。
 
また、10月25(土)・26日(日)に行われる文化祭にも足をお運びいただけると幸いです。学科の展示発表等、直接在校生の姿にふれるチャンスかと思います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
*文化祭の公開時間は、10月25日(土)は13時から15時まで、26日(日)は9時半から14時半までとなっております。
なお、お車でのご来校はご遠慮いただいておりますので、どうぞご了承ください。

電子工作教室のお知らせ

*** 情報技術科 電子工作教室のお知らせ ***

昨年夏に実施し好評をいただいた電子工作教室を今年度も開講します。
コンピュータやものづくりに興味のある皆さんの参加をお待ちしています。
※越谷市内の中学3年生を対象とさせていただきます。

<電子工作教室>

日時 平成20年11月16日(日) 9:30〜15:30
                  ※昼食持参してください

会場 本校 実習棟4階 情報技術科実習室

内容 ワンチップマイコンを使った「電子オルゴール」の製作

定員 15名 ※先着順


電子オルゴール

受講希望者は、EmailまたはFAXにて下記までお申し込みください。



申込み方法
  
  氏名・ふりがな・中学校名・連絡先(電話番号)を明記して、EmailまたはFAXで送信

お問い合わせ・お申し込み

埼玉県立越谷総合技術高校 情報技術科 田口 寛

Email: h.taguchi@ksg-h.spec.ed.jp

TEL : 048-966-4155

FAX : 048-960-1185

修学旅行3日目

修学旅行3日目

朝、ポテト共和国の出国式で
お世話になったペンションのオーナーから
アルペンホルン演奏のプレゼントがありました。
ニセコの澄んだ空気に優しいホルンの音が
遠くまで響くと同時にオーナーの方々の
心遣いが伝わるような演奏でした。

小樽へ移動し自由研修

午後はサッポロピリカコタンで
アイヌ文化について講義を受け
アイヌ民族の楽器演奏や踊りを鑑賞した。
大変わかりやすく生徒も積極的に楽器に触れていた。
また、体験学習ではアイヌ織物の技術でストラップを編んだ。
生徒それぞれに個性的なものができたようです。

夜は、札幌でジンギスカンの夕食。
食べ放題ということもあり
みな満足そうでした。

修学旅行2日目

函館を後にし長万部で昼食、ニセコへ
ここでは体験学習を行った(写真はジャム・アイスクリーム作り)

ニセコ体験学習

ぶどうジャムを生徒は楽しそうに作っていた。

最後に試食をしたが甘さと酸味のバランスがよい

おいしいジャムができました。

一番参加人数の多かったラフティングは
川の水量が少なく流れは穏やか
迫力満点とはいかなかった。

オールを懸命に漕いだ手には
まめができた生徒も少なくなかった。

しかし、疲れた表情の中にも充実感が見られた。

第2回学校説明会の開催について

今週末、20日(土)に予定されている第2回学校説明会についてお知らせいたします。
 
20日(土)は台風13号が関東地方に接近するおそれがあります。
来校にあたっては、交通機関の乱れ、安全に充分留意いただきますようお願い申し上げます。
また、参加者の状況判断で欠席される際には、本校へのご連絡は不要です。
 
今後も、文化祭一般公開(10月26日)、第3回学校説明会(11月15日)と公開行事はございますので、くれぐれも無理をなさらないようお願い申し上げます。

情報技術科 ≫1年生校外行事—日本科学未来館見学

1年生校外行事 日本科学未来館見学
 
昨日(9月17日)、情報技術科1年生は
東京・台場にある日本科学未来館の見学に出かけました。


科学未来館

写真1:日本科学未来館
 
午前中は、3〜4人のグループごとに活動しました。
まず、館内の4つのテーマの展示フロアーにそれぞれ出向き、
「これはすごい」と思う展示物を見つけ、
その展示物についてインタープリター(解説員)やボランティアの方に
質問しながら理解を深めていきました。
その後、同じグループのメンバーに対して、
見つけてきた展示物について説明をお互いにし合いました。

見学の様子

写真2:展示物についてインタープリタ・ボランティアの方と話をする生徒たち

午後は、午前中に見ることのできなかった展示を自由に見学しました。
最先端の科学技術に触れる貴重な時間を過ごすことができました。

修学旅行1日目

函館山の夜景
函館空港に到着後
函館駅から生徒たちは
自由行動へ。
 
計画通りに函館の街を散策していました。
 
最後は、函館山から
きれいな夜景を見て
花びしホテルへ向かいました。

女子バドミントン部・新人大会結果報告

3年生が引退し1、2年生として初めての公式戦でしたが、皆よくがんばっていました。
残念ながら、あと一歩のところで県大会出場はなりませんでした。

【個人戦】
 ◆シングルス
  村田(食物調理科2年)ベスト32

 ◆ダブルス
  鈴木(情報処理科2年)・横田(食物調理科2年)組 ベスト32


【団体戦】2複3単方式の3マッチ先取
 ◆予選リーグ(第1ブロック)
  対 春日部東 3−2 勝ち
  対 久喜北陽 0−3 負け

 ◆2位グループトーナメント
  対 春日部東 3−2 勝ち
  対 花咲徳栄 2−3 負け(ベスト12)



食物調理科2学年試食会「玄海」

始業式でもある9月1日、食物調理科2年生は校外行事に出ました。

今回は試食会として、新宿にあります、水たきで有名な玄海の本店にお伺いしました。

 

    

ご用意していただいたお料理は以下の通りです。

   

   菊花和え (もって菊 水菜 とり 糸生姜)

   海老しんじょ 菊花饅頭 とり松風 水晶銀杏 焼き栗 柿玉子

   とりわさ すなぎも

   水たき

   蓮根豆冨 たこ柔らか煮 せり 人参

   とりきのこ焼き 紅葉羹

   梨ワイン煮 アロエ 芋茎  琥珀ゼリー 吉野酢

   雑炊 お新香

   抹茶アイスクリーム

 
試食会中、社長である落合様が直々に説明をしてくださいました。
その朗らかなお人柄により生徒の緊張もとれたようで、積極的に質問をし、落合社長はその質問に丁寧に答えてくださいました。
料理が出てくる際や質疑応答の端々に、和食におけるマナーや豆知識を織り交ぜ、とても興味深いお話をうかがうことができました。
また、最初と最後には料理長である佐藤様にもお越しいただき、料理に関する質問に、丁寧にお答えいただきました。

実際にこのようなお店にお世話になり、店自体や料理、食器を見、舌で味わい、話を聞く。
これはとても貴重な体験であり、生徒がここから多くのことを学んでくれればと願います。

1日体験入学電子機械科紹介

7月24日(木)の1日体験入学で
中学3年生に電子機械科の授業を少しだけ体験して貰いました。
電子機械科で以下の6テーマを実施しました。

 ●とことこ君(受動歩行ロボット)
 ●マシニングセンタ
 ●CADによる図面作成
 ●旋盤
 ●ムーブマスター
 ●電子工作
その内の2つのテーマについて紹介します。
 
 ● CADによる図面作成
  昨年度は、パソコンとCADソフトを用いて
  越谷総合技術高校の校章を書いて貰いましたが、
  今回は紙飛行機の図面の作成を行いました。
  短い時間の中でCADソフトの操作方法を理解するのは難しかったと思います。
  紙飛行機の水平尾翼を書いて貰いましたが、
  残念ながら予定していた主翼まで終わりませんでした。
  最後に完成品をケント紙に印刷してお土産として持ち帰って頂きました。
 
            
 

       【平成19年度】            【平成20年度】   

 ● ペーパーウェイの作成
  旋盤を使って真鍮丸棒を削りだして、ペーパーウェイトを作りました。
  旋盤とは、りんごの皮を剥く時のように回転させた材料にバイト(刃)を当てて
  切削する工作機械です。
  金属の切削加工が初めての生徒が大半の中学校の生徒がほとんどですが、
  参加者全員が完成できました。
 
                ← 左側の材料を切り出して右側のように加工しました。。
 
裏面も滑らないように加工しました  →  

コンテスト最終審査会結果報告

 
8/24(日)ファッション甲子園開催(弘前市民会館)
 
/24(日)、第8回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会
    (ファッション甲子園)の最終審査会が行われました。残念ながら入
    することはできませんでしたが、デザイン・制作・ファッションショーど、
    楽しんで参加することができました。応援ありがとうございました。
 
作品名『行書』

情報技術科≪体験実習≫

中学生、LEGOでサッカーロボットの製作に挑戦!!

8月25・26日に情報技術科・電子機械科の体験実習を実施しました。
体験実習では、コンピュータやものづくりに興味のある中学生を対象に
実際に見て・触って・学ぶ授業を行います。
今回は、『LEGOを使ったロボット製作教室』です。

授業の様子
講習中の様子

まずは、ロボットの組み立て方や制御について学習しました。
その後、競技会に向けて各自工夫をしてロボットを製作していきます。
競技会のルールは、「ラインをトレースして、ゴールへシュートする」というものです。

競技会、表彰の様子
競技会、表彰の様子

参加された中学生のみなさん、お疲れ様でした。
ものづくりの楽しさは、伝わったでしょうか?



情報技術科≪中学生プログラミング講習会≫

8月27〜29日の3日間にわたって中学生プログラミング講習会を開催しました。
中学生プログラミング講習会は、中学生を対象に行っており学年は問いません。
今回は、市内外から17名の中学生が参加しました。



この講習会では、日本語プログラミング言語「ひまわり」の学習を通して
プログラミングの実際を体験し、作品製作を通してものづくりを体験してもらいます。
初日は、プログラミングの基礎学習。2日目は応用的なプログラミング。
最終日は、総合学習としてゲームの作成と発表会を行いました。

授業風景

優秀作品は11月に行われる「埼玉県中学生プログラミングコンテスト」に出品されます。

発表会の様子

3日間天候が不順な中、頑張った中学生のみなさんお疲れ様でした。


コンテスト最終審査会結果報告


〜高校生ファッションデザインアワード2008〜
最優秀賞(文部科学大臣賞)受賞!
8/30(土)、【高校生ファッションデザインアワード2008】最終審査会で作品名『荒れ果てた地の花』が見事、最優秀賞受賞しました。多くの方々に協力・応援をいただき最後まで頑張ることができました。ありがとうございました。
ファッションショーの写真は後日掲載します。ご期待ください。