トップニュース

2学年 修学旅行 1日目

 生徒たちが待ちに待った、修学旅行がはじまりました。

 1日目は東京駅に集合して、新幹線「のぞみ」に乗って広島へ出発しました。


 広島では平和記念公園にて、「原爆の子の像」の前にて追悼セレモニーを行い、生徒たちが織った千羽鶴を納めることが出来ました。

 その後、ボランティアガイドのスタッフ方々から、広島で起きた出来事の説明を受け、生徒たちは戦争の悲惨さ、命の尊さを学ぶことが出来たようです。
 

 平和記念公園を後にして、フェリーで宮島に向かいました。
 生徒たちは班別行動で宮島を散策し、厳島神社の美しい姿や、風景に触れて感動を覚えたようです。

 大鳥居は補修工事中でしたが、それでも荘厳な雰囲気は見て取れます。
 

 今日1日を通して、平和に対する知識と考え、人々が守ってきた歴史や芸術など、沢山のものに触れることが出来ました。
 明日は、新神戸駅へ向かい、班別行動になります。
 生田神社など神戸を散策する班や、大阪城や道頓堀など大阪を散策する班など様々です。
 今日とはまた違ったものに触れ、生徒たちが成長することに期待します。