トップニュース

 情報技術科 ≫授業風景

*** 情報技術科・授業風景 ***
 
情報技術科1年生の専門科目『情報技術基礎』の様子です。

板書

この授業では、『C言語』というプログラミング言語を用いて、
プログラミングの基礎知識・技術を学び、1月に行われる『情報技術検定2級』に
合格する力を身に付けます。
プログラミングの経験がある人はほとんどいないので、基礎から丁寧に勉強します。
ゲームを作りたいと思っている人にとって、とても重要な科目なのでみんな真剣です。

フローチャート

プログラミングの手順は、フローチャート(流れ図)を使って設計を行った後、
C言語でプログラムを作成し、コンピュータを使って打ち込みます。
フローチャート(流れ図)とは、処理の流れを図に表したもので、
テンプレート(写真3枚目)を使用して丁寧に書きます。

テンプレート

自分で作ったプログラムがコンピュータ上で実行されるととても感動的です。
C言語は2年生でも学習し、より応用的な内容になります。