トップニュース

情報処理・パソコン JGマガジン Vol.10

8月6~7日の2日間、越谷市立宮本小学校の児童を対象に、
「ブロックを使ったロボット製作教室」を実施しました。
ロボットについての話や動かし方、明るさの感じさせ方などを体験し、
「サッカーロボット」を製作しました。

真剣に講義を受けています。
 高校生が講義をしています。
最終日は本校生徒が講師を務めました。
午後は、ボールをシュートさせ
ゴール得点を競う競技を行ないました。
参加した児童の皆さんは、2日間楽しく熱心に取り組んでおり、
この教室に関わった本校生徒にも大変良い刺激となりました。

                          競技に向けて調整中。
                           
                         製作したロボット。