トップニュース

情報処理・パソコン JGマガジン vol.24

*** 平成22年度 情報技術科
             課題研究発表会 ***


平成23年1月21日、本校視聴覚室において『平成22年度 情報技術科課題研究発表会』を
行いました。情報技術科3年生が、3年間の総まとめとして研究をしてきた成果を発表します。
また情報技術科の2年生が、来年度の課題研究に向けて見学をしました。

前日には、会場準備や資料の綴じ込み、実際に視聴覚室でリハーサルを行う班もあれば、
ギリギリまでプログラムの修正をしたりロボットの調整をする班もありました。

発表は各班が1年間の研究成果をパワーポイントやWebページを使用して、プレゼンテーション
形式で行いました。実際に、ロボットやマシンを動作させデモンストレーションを行う班もあり、
見ごたえのある内容になっていました。発表後には質疑応答の時間が設けられており、
2年生からも様々な質問が投げかけられ活気のある発表会となりました。
発表会の様子


+ OSシステムが一番びっくりしました。3年生になるとOSでさえも作れるようになるのだなぁと
  思いました。

+ 全部素晴らしいと思いました。先輩方の努力の賜物だと思いました。特にゲームのグループ
  の先輩方は、遅くまで残って作業していたのを見ていたのですごいと思いました。

+ 戦闘方法などが実際のプログラムを見ると、1つ1つわりやすく区切り、画像の呼び出し
  など非常に興味深いです。今後私がやりたい事と似ているので良い点、反省点ともに参考に
  しようと思います。

+ どの発表も楽しそうで、全部やってみたいなと思いました。来年はどれか1つにしないといけ
  ないのでよく考えてみたいです。