トップニュース

情報処理・パソコン JGマガジン vol.14


SPP講座の第2回目は、世界で初めて味覚センサの開発に成功した九州
大学より先生をお招きしました。

九州大学の先生

講義の内容は味覚センサについてはもちろんですが、これからの日本がどう
なっていくのか、その中で上級学校(大学・専門学校)へ進学したならば、
何をして将来をどう見据えるのか、間違った選択をしないためにどうするの
か、など幅広い観点からお話をいただき、考えさせられることが多い講義でした。

講義の様子

これをきっかけに生徒たちは、今後、本物の味覚センサをどう簡易化して
ロボットに登載させるか、新しいセンサ回路の設計開発に取り組みます。

           講義の様子ー2