トップニュース

会議・研修 Commercial Message Vol.13

     流通経済科 課題研究発表会
 
 11月24日(水)に流通経済科の3年生による課題研究発表会が行われました。
 発表は、Microsoft OfficeのPower Point(パワーポイント)を用いてプレゼン形式で行いました。
 どの班も研究してきた内容・結果を、分かりやすく紹介するために工夫した表示を心がけていました。
 
 各班の研究テーマは以下の通りです。
   クラステーマ: Thank you ~39人がお答えします。~
     1班 「FREE ~¥0の正体~」 
     2班 「子どもの未来へ」 
     3班 「冷凍食品はヒーロー!?」 
     4班 「☆★日本喜歡嗎★☆ -日本はお好きですか?-
     5班 「葬儀からみる高齢化」
     6班 「The 地デジ&3D ~君はこの進化に耐えられるか~」 
     7班 「Opening 24 hours. ~コンビニへようこそ~
     8班 「U・F・Revolution ~ユニバーサルファッション革命~

 発表会では1、2年の流通経済科の生徒および3年生の保護者、また大学の先生方をお招きし講評をいただきました。発表態度、内容について、好評をいただいくと共に、更なる課題もご指導いただき、大変充実した一日になりました。ありがとうございました。
 またこの課題研究に対し、ご協力をいただいた各企業のかたがた大変ありがとうございました。
 
      講評を頂いた大学の先生方
         流通経済大学  流通情報学部 教授 増田悦夫様
         千葉商科大学  サービス創造学部 准教授 須永 努様
         駒澤大学  経営学部 講師 中野香織様 
 
      (発表会の様子)
 
1班 : FREE ~¥0の正体~
 
 日本経済は不況なのにグリーやモバゲーなどといった企業はどうして価格を無料で提供できるのか,利益はどう得るのかを追求しました。
 
  
 
 
4班 : ☆★日本喜歡嗎?★☆ -日本はお好きですか?-
 
 日本経済に大きな経済効果を生む中国人観光客。しかし、他国に比べて観光リピーターは少ない。なぜ少ないのか、その原因を探りました。
 
    
 
7班 : Opening 24 hours. ~コンビニへようこそ~
 
 校内アンケートをとり、サービスをより充実させたコンビニ模型を製作しました。模型の中を実際に歩いているような動画をとりました。
 
  
 
 
最後には質疑応答をしました。2年の流通経済科の生徒もたくさん質問をし、活気のあるプレゼンとなりました。