トップニュース

給食・食事 食物調理科レポート【集団③】

9月8日の木曜日、2学期第1回目の集団調理実習が行われました。

今回のメニューは以下の通りです。

集団調理A(生徒対象)

  タコライス
  夏野菜のあっさりスープ
  かぼちゃんぷるー
  トロピカルパンナコッタ



集団調理B(職員対象)

  彩り野菜のピラフ
  鶏もも肉のグリル
  前菜三種盛り
   ・カマンベールチーズのフリット
   ・サーモンロール
   ・ピクルス
  ミネストローネ
  キッシュ
  ヨーグルトムース ~グレープフルーツジュレ~


2学期からは、生徒が考えた献立になります。
この実習のために、A調理担当、B調理担当ともに、1学期から献立を考え、
栄養バランスを計算し、夏休みには試作を繰り返し、微調整を行ってきました。
そのため、料理が完成したとき、お客様が召し上がっている姿を見たとき、
食べ残しのない器が並んでいるのを見たときの達成感はとても大きかったのでは
ないでしょうか。

ただ、調理担当、サービス担当ともに、まだまだ直すべき点は多々あります。
実習自体も学習ですが、その反省をしっかりと受け止めてこその集団調理の授業です。
今後、反省点を改善し、より良い料理をお客様に提供できるように成長していきましょう。