トップニュース

電機だより 2013 第10号

        全日本ロボット相撲大会 優勝!!
        ~ 関 東 大 会 ~

 力士に見立てた自作ロボットが競い合う「第25回全日本ロボット相撲関東大会」(富士ソフト、公益社団法人全国工業高校長協会主催)が10月5日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催され、合計162台のロボットが白熱した取り組みを展開しました。
 操作者が付く「ラジコン型」と自動操作の「自立型」の二種類があり、制限時間内に相手ロボットを土俵外に押し出して勝負を決めます。
 高校生の部と全日本の部の2部門が設けられ、入賞したロボットは全国大会に出場できます。
 本校からは、高校生の部ラジコン型と自立型にそれぞれ2台の合計4台が出場しました。
 その結果、自立型で優勝、ラジコン型で5位となり、11月24日(日)ものつくり大学で開催される全国大会への出場を決めました。

 【高校生の部 自立型 優勝】
   勝俣  航 (電子機械科 3年 メカトロニクス部)
      

                 決勝戦の動画  
     


 【高校生の部 ラジコン型 5位】
   栗田 慎之輔 (電子機械科 2年 メカトロニクス部)
      

              全日本ロボット相撲大会 絵文字:矢印 右 こちら