トップニュース

服デ通信no.18


 *ファッション甲子園の作品完成*

 
  ファッション甲子園の作品が8月19日に完成しました。デザイン画に忠実な
 作品になったと思います。就職活動や文化祭の作品製作と重なって、思うよ
 うに作業が進みませんでしたが、2人で力を合わせてよく頑張りました。
   8月22日(日)に弘前市で行われるファッション甲子園の最終審査会に、
 金曜日出来上がった作品を持って出発しました。 
 
                 
                  最終確認を行う生徒   
 
                 
       片腕がとれるようにデザインしました。 生徒の素晴らしい発想です! 
 
   マネキンのようにみせるため、モデルの身体にタオルをたくさん巻いて、
  形を整えています。その形を整えるのに時間がかかります。最終審査
  会では、着せつけの時間が少ないようなので、効率よく着せつけを行って
  素晴らしい作品を披露してほしいと思います。