トップニュース

女子バドミントン部・東部支部大会結果報告

☆☆☆ 女子バドミントン部・シード権獲得! ☆☆☆
 
平成21年1月17日(土)、18(日)、19(月)の3日間で東部支部大会が行われました。
4月に行われる学総大会のシードを決める重要な大会です。
また、個人戦は人数制限がないので、今まで公式戦に出たことのない選手にとってはデビュー戦となりました。

【団体戦】2複1単方式の2マッチ先取
◆メンバー
 森泉(服飾デザイン科2年)、村田(食物調理科2年)、大城(食物調理科2年)
 鈴木(情報処理科2年)、 横田(食物調理科2年)、星野(食物調理科1年)

◆第1日目(1次リーグ)
 越谷総合 2−0 羽生第一
 越谷総合 2−1 草加西
 越谷総合 2−0 草加東
 ※4校中1位で通過!

◆第2日目(2次リーグ)
 越谷総合 0−2 鷲宮(第7シード)
 越谷総合 1−2 越谷南(第2シード)
 越谷総合 2−1 誠和福祉
 ※4校中3位で通過。この時点で9から12シードが確定!

◆第3日目(3次リーグ)
 越谷総合 0−2 春日部共栄(第9シード)
 越谷総合 2−0 久喜
 越谷総合 1−2 春日部女子
 ※春日部共栄以外の3校が1勝2敗で並び、得マッチ差で2位に決定。第10シードを獲得!
 
【個人戦】1年生14名、2年生4名が出場しました。
 1年生シングルスにおいて、
 小泉(流通経済科1年)と遠藤(流通経済科1年)がベスト16に入りました。

大会の様子
 
4月に行われる学総大会(団体戦)はベスト8まで県大会に出場できます。
 県大会を目指して頑張ります!