トップニュース

ノート・レポート JGマガジン vol.9

7月28日、8月26日に体験入学を実施しました。両日とも多くの中学生が参加してくれました。
情報技術科では、制御・CG・プログラミング・電子工作の4つのコースで体験入学を行いました。

制御は、レゴマインドストームを使用してライントレースカーを製作しました。

講義の様子 ノートPCでプログラムを入力 コースを走行する様子
  ライントレースカーの製作         プログラムを入力         コースを走行させてみよう  
まず、ライントレースカーを製作します。ブロック、センサー等を組み立てていきます。ライントレースカーが
完成したらノートPC を使用して、制御プログラムを入力します。コースをうまく走行できれば完成です。

CGは、Photoshopを使用した画像処理の実習を行いました。
講義の様子 画像を加工 作品を出力
       講義の様子          画像加工をやってみよう      出来上がった作品を印刷
画像の色合いを調整したり、2つの画像を合成して作品を完成させました。作品はカラープリンタから出力
をし持ち帰ってもらいました。なれないマウスの操作に苦労していました。

プログラミングは、HTML言語を学習しWebページを作成しました。
プログラミングの授業 Webページを作成中 先輩がお手伝い
  プログラムについての講義      Webページを作成しよう       3年生の先輩がヘルプ
Windowsのメモ帳とブラウザソフトを使用してWebページを作成しました。文字を大きくしたり、色を変え
たり、画像を表示させる方法を学習しました。

電子工作は、PICを利用したバーサライターの製作を行いました。
ハンダ付けの様子 小さな部品を扱います 完成!
   ハンダ付けの作業中         小さな部品を扱います       完成!うまく動作するかな?
バーサライターとは1列に並んだ光を振ることで文字を表示させるものです。光の残像現象を利用しています。
今回はPICマイコンとLEDを利用してバーサライターを製作しました。