トップニュース

興奮・ヤッター! Commercial Message Vol.26

 第73回 簿記実務検定試験(全商)結果報告

 
  1月22日に全商簿記実務検定試験を行いました。
  結果は以下の通りです。   
総合1級合格
18名
1級科目合格(※原価計算のみ)
25名
2級合格
15名
3級合格
96名
 ※原価計算と会計の両方を取得して、総合1級合格となります。
 
  総合1級合格者、および1級原価計算科目合格者は、ほぼ2年生(商業科のみ)です。
  3級は流通経済科・情報処理科の1年生が全員合格しました。
  また3年生の他学科で簿記を選択している生徒も多数合格しています。
   
     検定合格に向けて生徒達は授業はもちろん、放課後も夜遅くまで残り
  真剣に補習を受ける姿が見受けられました。総合1級合格者18名という数字は、
  1回の検定試験での数としては本校における過去最多となりました。
   全商簿記実務検定1級は就職試験でのPR材料としてだけでなく、
  中堅私立大学の公募推薦試験の受験資格となるため、大変貴重で
  難易度の高い検定です。2年生で1級原価計算を科目合格した生徒は
  総合1級取得のため、6月検定1級会計に目標を定めています。