トップニュース

平成28年度救急法講習会が実施されました。

平成28年7月12日(火)視聴覚室において救急講習会を開きました。
前半は「熱中症予防のための水分補給」という題で、大塚製薬株式会社大宮支店の竹下浩一先生を講師にお招きし、講演していただきました。対象となったのは、保健委員と運動部部員でした。
      
熱中症が起こるメカニズムを分かり易く解説していただき、その予防に欠かせない水とイオンの摂取方法を丁寧に解説していただきました。水と一緒にナトリウムイオンとブドウ糖を一緒に採ることで、水分が体内に吸収されるスピードが早くなることなどを学びました。
    


後半は、本校保健体育課の教諭を講師に、救急蘇生法について、AEDの使い方や人工呼吸の講習と心肺蘇生実習を行いました。                                                             

生徒は自分達のこととして真剣に胸骨圧迫の実習を行っていました。