トップニュース

第38回全国高校生プログラミングコンテストに出場しました

平成29年11月11日(土)
IT部2年生、阿部 ブライヤン君、醍醐 海里君、植竹 亮太君、井上 大輝君(以上4名情報技術科)、清水 賢志君(電子機械科)の5名が、第38回全国高校生プログラミングコンテストに出場しました。
クライアントプログラムは7月から開発を始め、8月に1次予戦を通過、9月に2次予戦を通過しての出場でした。
全国大会では、決勝トーナメントへは惜しくも進出することができませんでしたが、第5位という順位となりました。
IT部としての参加は今年が初めてですが、今回の大会を通してアルゴリズムについて深く学べたようです。
来年度は優勝できるよう、これからもプログラミングについて学んで下さい。