トップニュース

救急法講習会を実施しました

生徒保健委員を対象に、救急法講習会が行われました
 
 
12月1日の放課後、越谷消防署谷中分署の職員のかたを講師にお招きし、
AEDを用いた心肺蘇生法を体験しました。
 
1
 
 
2
 
 
 
署員のかたのご指導のもと、AEDを使う役割、胸骨圧迫などの蘇生法を行う役割を一人一回ずつ体験しました。
AEDやダミー人形の使用など、とても貴重な体験が出来たと思います。