トップニュース

カテゴリ:2学年

越総祭準備2日目

  ☆明日から第21回越総祭
 10/25(土)13:00〜15:00(入場締切)
 10/26(日) 9:30〜14:30(入場締切)
 
    !!スリル満点・本格?アミューズメント !!
    !!プロの料理人も太鼓判?豪華お弁当!!
          何が飛び出すかお楽しみ…
 
 
 
 
                 
 
準備は佳境に入り、生徒も真剣に作業を進めています。
各学科の特色ある催し物が楽しめますので、
ぜひ、皆様に足を運んでいただき
明るく楽しい越総を肌で感じていただきたいと思います。
 
多数のご来場お待ちしております。
 

修学旅行4日目(最終日)

 
全日空ホテルで朝を迎え朝食後は、札幌の自由研修。
大通公園内の時計台やさっぽろテレビ塔など班別に充実した研修を行っていた。
東海沖を進んでいた、台風13号の進路もそれて予定通りのフライトが可能となった。
 
しかし、新千歳空港へ向かう電車にアクシデントが発生し、ダイヤが乱れた。
集合時間が守れるか心配されたが時間通り、全員が空港に集合できた。
このような非常事態に対応できたことは修学旅行の成果の一つであると思えた。
 
4日間、天候に恵まれ無事に修学旅行を終えることができたのは
修学旅行の運営に尽力をいただいた多くの方々のおかげであると
感謝しております。
 
ありがとうございました。

修学旅行3日目

修学旅行3日目

朝、ポテト共和国の出国式で
お世話になったペンションのオーナーから
アルペンホルン演奏のプレゼントがありました。
ニセコの澄んだ空気に優しいホルンの音が
遠くまで響くと同時にオーナーの方々の
心遣いが伝わるような演奏でした。

小樽へ移動し自由研修

午後はサッポロピリカコタンで
アイヌ文化について講義を受け
アイヌ民族の楽器演奏や踊りを鑑賞した。
大変わかりやすく生徒も積極的に楽器に触れていた。
また、体験学習ではアイヌ織物の技術でストラップを編んだ。
生徒それぞれに個性的なものができたようです。

夜は、札幌でジンギスカンの夕食。
食べ放題ということもあり
みな満足そうでした。

修学旅行2日目

函館を後にし長万部で昼食、ニセコへ
ここでは体験学習を行った(写真はジャム・アイスクリーム作り)

ニセコ体験学習

ぶどうジャムを生徒は楽しそうに作っていた。

最後に試食をしたが甘さと酸味のバランスがよい

おいしいジャムができました。

一番参加人数の多かったラフティングは
川の水量が少なく流れは穏やか
迫力満点とはいかなかった。

オールを懸命に漕いだ手には
まめができた生徒も少なくなかった。

しかし、疲れた表情の中にも充実感が見られた。

修学旅行1日目

函館山の夜景
函館空港に到着後
函館駅から生徒たちは
自由行動へ。
 
計画通りに函館の街を散策していました。
 
最後は、函館山から
きれいな夜景を見て
花びしホテルへ向かいました。