トップニュース

カテゴリ:情報技術科

学校 JGマガジン2017 vol.5

JGマガジン2017 vol.5

8月に小学生や中学生を対象とした講習会の様子について紹介します。

①プログラミング講習会(中学生対象)7月31日(月)~8月2日(水)
日本語プログラミング言語「なでしこ」を使って、プログラミングを3日間で学びました。
最終日には、迷路ゲームを作り上げました。
30名以上の応募があり、中学生プログラミングコンテストに3名が応募をしました。



中学生プログラミングコンテストに応募した作品です。





②パソコンでロボットを動かそう(小学3年生、4年生対象)8月8日(火)
レゴブロックの簡単に作り直せるという特徴を活かし、提示されたミッション(課題)通りに動くロボットを製作しました。
うまく制御できるように、プログラムを作りました。



③画像処理教室(中学生対象)8月9日(水)と10日(木)
Photoshop CCを用いて、画像加工を学びました。


参加していただいた小中学生の皆さん、お疲れ様でした。

学校 JGマガジン2017 vol.3

情報技術科では、中学生を対象に7月から8月にかけて、以下の日程で講習会を実施します。
本日より募集を開始いたしました。
以下のリンク先から、お申込みください。
ご不明の点が有りましたら、各講習会担当まで電話でお問い合わせください。

①3DCG教室(定員20名) 申込みはこちら
 内容:Maya(ハイエンド3次元コンピュータグラフィックスソフトウェア)を使って3DCGを作成します。
 期間:7月27日(木)~28日(金)9:30~15:30
    ※2日間出席できることが参加条件となります
    ★今年度より、新しく始まる講習会です
 担当:山口


②中学生プログラミング講習会(定員30名) 申込みはこちら
 内容:日本語プログラミング言語「なでしこ」を使ったゲーム制作
 期間:7月31日(月)~8月2日(水)9:30~15:30
    ※3日間出席できることが参加条件となります
    ★完成した作品は、第27回埼玉県工業高校プログラミングコンテスト中学生部門へ応募することも可能です
 担当:横田


③画像処理教室(定員20名) 申込みはこちら
 内容:Photoshop CCを使った画像処理
 期間:8月9日(水)と10日(木)9:30~15:30
    ※9日と10日は同じ内容になりますので、どちらか一日お選び下さい
 担当:清水

学校 JGマガジン2017 vol.2

情報技術科卒業生(26期生)が、本校で教育実習を行いました。
情報技術科の皆さんへメッセージを頂きました。

情技のみなさんへ
これからの学校生活や人生で色々な経験をしていきます。
その中で辛い思いをすることもあると思いますが、みなさんがもっている元気のよさでこれからの学校生活や人生を楽しんで過ごしてください。
3週間本当にありがとうございました。
みなさんと出会えたことに感謝しています。
最後に、みなさんにとって忘れられない教育実習生となれたでしょうか?
私はみなさんのこと忘れません!
またいつか会える日が来るのを心待ちにしています!


また、教育実習を行って、次のような感想を持ったそうです。
 3週間の教育実習は、長いようで短く、あっという間の日々でした。
多くの方々に支えて頂き、教師の魅力を強く感じました。
恵まれた環境の中で教育実習をさせて頂くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
教育実習は私にとって忘れられない濃い3週間となりました。
今後さらなる自己成長を遂げるために、この経験を活かしていきたいと考えております。

頑張って、夢を叶えてください!

学校 JGマガジン2017 vol.1

情報技術科では、中学生を対象に7月から8月にかけて、以下の日程で講習会を実施します。
内容や時間帯につきましては、変更する場合があります。
本校ホームページにおいて、7月3日以降に受付開始を予定しています。

①3DCG教室(定員20名)
 内容:Maya(ハイエンド3次元コンピュータグラフィックスソフトウェア)を使った3DCGの制作
 期間:7月27日(木)~28日(金)9:30~15:30
    ※2日間出席できることが参加条件となります
    ★今年度より、新しく始まる講習会です

②中学生プログラミング講習会(定員30名)
 内容:日本語プログラミング言語「なでしこ」を使ったゲーム制作
 期間:7月31日(月)~8月2日(水)9:30~15:30
    ※3日間出席できることが参加条件となります
    ★完成した作品は、第27回埼玉県工業高校プログラミングコンテスト中学生部門へ応募することができます

③画像処理教室(定員20名)
 内容:Photoshop CCを使った画像処理
 期間:8月9日(水)と10日(木)9:30~15:30
    ※9日と10日は同じ内容になりますので、どちらか一日お選び下さい

学校 JGマガジン2016 vol.9

情報技術科では、情報技術製図という2年生で行う授業があります。
製図の基本を勉強し、手書きによる製図やCADを用いて、サイコロやスマートフォンの製図を行ってきました。
3学期からは、Mayaというハイエンド3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアを用いて、様々なCGを作成しました。
以下、生徒の作品をいくつか紹介します。

【惑星】
前田君の作品


豊岡君の作品


【サイコロ】
CADで製図を行ったサイコロをMayaで再現しました。

押田君の作品


高野君の作品


【コーヒーカップ】
佐藤君の作品


押田君の作品



また、Mayaで作った3DCGをUnityというゲームエンジンを利用し、物理現象の再現を行いました。来年度以降は、3Dゲームの制作も取り入れていく予定です。

【Maya】


【Unity】