トップニュース

トップニュース

【食物調理科】特別授業「カメラ撮影について」

本日は食物調理科2年生で、本校電子機械科15期卒業生 山田 秀隆氏をお招きし、特別授業「カメラ撮影について」が行われました。カメラの基礎、光の入れ方、被写体の見方等を学び、生徒は山田氏に直接指導をいただきながら、撮影に挑戦しました。

  

生徒のスマートフォンを利用して、生徒持参の被写体をホワイトボードを使用して光を入れた状態で撮影を行いました。

  

光の入れ方や被写体の置き方、カメラの位置によって撮影の状態が大きくかわることが分かりました。今後、作った料理の写真をとる時は、今回の講習で学んだことを活かしましょう。

  

第2回学校説明会

第2回学校説明会が行われました。多くの中学生と保護者に参加をしていただき、越谷総合技術高校の自分が希望する学科を2つまで学習内容の説明を聞くことが出来ます。

  

学科の説明では、学習内容・資格・進路等の学科に関する様々説明が行われました。

  

1回目の説明が終了後、2回目の説明を聞きました。学科の名前だけでは学習内容が理解できないと思います。中学生は一生懸命説明を聞いています。

   

 多くの方々の参加、ありがとうございました。次回の説明会は11月13日です。よろしくお願いします。

   

 

【情技】ミラクル レゴロボット体験教室

越谷市科学技術体験センター「ミラクル」で、情報技術科の教員と生徒がレゴロボット体験教室を行いました。

  

当日はたくさんの親子が出席してくださいました。レゴロボットは様々なセンサを搭載しており、いろいろな動きをさせることが出来ます。

  

パソコンからプログラムをレゴロボットに送信すると、ロボットが動き出します。

  

中学生体験入学

中学生体験入学が行われました。コロナウイルスの影響により緊急事態宣言下ではありますが、中学生にとっては大切な進路選択の行事の一つであると本校では考え、体験入学を実施いたしました。

  

  

受付での体温を全員測定したため、開始の時間が遅くなってしまい、また受付に時間がかかって、中学生とその保護者を暑い中待たせてしまった事をお詫びします。

  

  

体験では、作品製作を行ったり師範の見学をしたりと、様々な方法で越谷総合技術高校の内容を、中学生に見てもらう良い機会になったと思います。

  

今回、来ることが出来なくなってしまった中学生、次の機会にお会いできることを楽しみにしています。