0 4 5 4 7
情報処理科 トピックス

情報処理科 日誌

検定試験関係

令和元年 12月末までの検定試験の結果を報告します。

 

第61回 全国商業高等学校主催 情報処理検定

<1級:2年生が受験>

合格者数:12名(合格率:32.4%)

<2級:1年生が受験>

合格者数:35名(合格率:87.5%)

 

第153回 日本商工会議所主催 簿記検定

<2級:2年生が受験>

合格者数:3名(合格率:7.89%)

<3級:1年生が受験>

合格者数:25名(合格率:62.5%)

*参考 日本商工会議所発表 全国での合格率*

2級・・・27.1%

3級・・・43.1%

 

次回の検定試験は、全国商業高等学校協会主催 情報処理検定は1月に、日本商工会議所主催 簿記検定は2月に実施されます。ぜひ、頑張って合格を勝ち取ってほしいと思います。

 

令和元年度 課題研究発表会

令和元年度 情報処理科 課題研究発表会が行われました。

情報処理科の課題研究は、3年間で学んだ知識や技術を用い、自分たちで課題を見つけ、解決していく科目です。
本校では、課題研究のまとめとプレゼンテーション能力育成のため、発表会を開催しております。

質疑応答で、様々な質問が出される中、一つひとつ丁寧に答える3年生の姿に成長を感じました。

各班の発表題は次の通りです。

1班「OHANA」~花の検索システム~

2班「国宝検索システム」

3班「簿記&ITアプリ作成」

4班「探索ゲームをつくろう」~仮人生~

5班「今からでも間に合う!!」~社会人身だしなみ講座~

6班「平成振り返り隊」~ファッション・メイク編~

7班「あなたの職業、未来にありますか?」~動画編集~

8班「効果的なレイアウト」

商業ラッピング講習会

2年生流通経済科・情報処理科の生徒を対象として、
ラッピング講習会を 商業ラッピング協会 武田様 を講師に
お迎えして行いました。
普段、お店で何気なく包んでもらうラッピングを
実際に体験し、いい経験ができたと思います。また生徒からは、
本日の講習会を受け、家族や友達へのプレゼントを自分で包んで
みたいという感想もありました。ぜひ、心を込めてラッピングに
挑戦してもらいたいですね。



   


   

※この行事は流通経済科・情報処理科共通行事です

第1回体験入学を実施しました!

8月2日(金)第1回体験入学を実施しました。

 

当日は、まずエクセルの体験学習を行いました。

クラスの成績一覧表に点数を入力して、それをもとに
個人成績を作成しました。


後半は、ビデオ編集入門ということで動画編集を
体験してしました。


当日参加された中学生の皆さん、保護者の皆様方
いかがでしたでしょうか?
今回ご参加いただきまして、ありがとうございました。


次回、第2回目となる体験入学は、8月23日(金)になります。

情報処理科の内容は第1回目のものと同じ内容になります。
第1回で情報処理科にご参加いただいた方は、第2回は是非、
流通経済科の体験入学にご参加ください。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

情報処理科トピックス

新規掲示板1

公務員試験結果

◆平成28年度公務員試験結果  2名採用内定
  埼玉県警察事務職員採用初級試験 合格
  ・ 東京都特別区Ⅲ類採用試験 合格(台東区)
 今年度も2名の3年生が公務員試験に見事合格し内定を頂くことができました。2名とも過去に先輩が進んだ道ではなく、自分の希望する道に積極的にチャレンジし成果を残すことができました。これも一重に本人の努力の賜物だと思います。ぜひ、一公務員として社会のために尽力してもらいたいと思います。
◆公務員講座(H28.11月~H29.7月)
 公務員試験合格を目指し頑張ってきた3年生たちが見事な結果を残し一安心しているところですが、これからは1・2年生が自らの進路決定のために取り組まなければなりません。
 情報処理科では専門学校と連携し公務員希望者対象に勉強会を開いています。早速、11月から月1回上野法律専門学校より講師の先生をお招きし、公務員講座全9回がスタートしました。昨年よりも内容が充実したものとなっており、1・2年生にはこの機会をぜひ活用し自己実現に向けて励んでもらいたいと思います。講座内容は以下の通りです。
   
 【講座内容全9回】

第144回日商簿記検定結果

◆第144回日商簿記検定結果(平成28年11月20日(日)実施)
            2級合格    2名(2年生)  
         3級合格    36名(2年生1名、1年生35名)

 11月20日(日)、第144回日商簿記検定が実施され、本科1年生は3級を2年生は2級に挑戦しました。近年、日商簿記検定の内容が難化するなか、コツコツと知識・技術を身に付け多くの生徒が頑張りました。2級は商業簿記の試験区分改定の影響もありなかなか思うようにはいかない生徒も見られましたが、2月に向けて気持ちを切り替えて励んでいるところです。1年生は初めての日商簿記検定に向けて4月から取り組み、緊張感もあったと思いますが思う存分力を発揮することができました。次の目標に向けてさらに取り組んでまいりたいと思います。

《参考データ(144回合格率)》       
        情報処理科生徒合格率   全国合格率
    2級  5.2%             13.1%
    3級   90%              45.3%

情報処理科

ポスターコンクールW受賞(3年生課題研究)
 
3年生課題研究班の1つで、イラストレータやペンタブレットを利用してポスターを作成し、コンクールに出品する活動を行っている班があります。今年度は、その班から2名の生徒がコンクールで賞を受賞することができました。
         産業教育フェア ◆           IPA(独立行政法人情報処理推進機構) ◆            
          「産業教育PRポスター」                           「ひろげよう情報モラルセキュリティコンクール2016」
        優秀賞(PRポスターとして採用されました。)          地域賞:埼玉県情報サービス産業協会 会長賞        



情報処理科近況報告


◆検定関係
 ◎第142回日商簿記検定結果(平成28年2月28日(日)実施)
          2級合格  11名(2年生)  
         3級合格    11名(2年生1名、1年生10名)

                                        
  今回の検定は、2・3級ともに第141回の検定で合格できなかった生徒が再挑戦をしました。全国の合格率をみると前回に引き続き、2級・3級ともに低い結果となりましたが、本科生徒はその中でも多くの生徒が頑張りました。
  1・2年生ともに学年末考査の日程と重なるなか、学科と普通科の勉強を両立しながら試験に臨みました。また、2年生は2月初旬に企業実習も行い、時間の限られたなか計画的に勉強しなければなりませんでした。
 合格という結果以上に、状況に合わせながら時間の使い方を工夫したり、スケジュール管理の意識を高く持ったり、、厳しい状況にあっても自分に甘えることなく自らを律する力が育まれたのではないでしょうか。大切な力です。                                                         
                         
                             
                                     
                                   【平成27年度修了式にて表彰をして頂きました】
 
《参考データ(142回合格率)》       
        全国合格率    情報処理科生徒合格率
    2級   15.0%         36.6%    
    3級   26.8%         83.3%  

  

公務員試験対策

◆公務員講座
 先日、3月11日に卒業式が行われ3年間情報処理科で頑張った先輩方が卒業しました。。今年度の卒業生も2名公務員試験に合格し、見事進路実現を果たしました。先輩に負けないようこれからは1・2年生に頑張ってもらいたいと思います。
 情報処理科では、さっそく情報処理科1・2年生の公務員希望者を対象に、上野法律専門学校から講師の先生をお招きし12月より月1回のペースで計4回試験対策を行っています。公務員試験の概要から、各分野の解説まで丁寧にご指導頂いており生徒も刺激となっているようです。本校内での公務員講座と合わせて、各専門学校主催の模擬試験も本校内で実施し結果に一喜一憂しながら進路決定に向けて励んでいるところです。
   
 
 第1回
第2回
 第3回
 第4回
日 程
12月22日(火)
1月12日(火)
2月16日(火)
3月22日(火)
時 間
50分×2コマ
90分×1コマ
90分×1コマ
50分×2コマ
内 容
・公務員試験概要
・数的推理第1回
 (食塩水)
・職業理解について
・判断推理第1回
 (論理・命題)
・模試を使った復習方法
・数的推理第2回
 (年齢算)
・春休み中にやるべきこと
・判断推理第2回
 (類推)

 

情報処理科近況報告

◆平成27年度進路関係
 今年度も、3年生の進路が全員確定致しました。3年生は進路指導部先生方の丁寧なご指導を頂きながら、2年次後半より本格的に進路活動に取り組み始めました。本科では、高度資格を取得し進路実現!!!」を掲げ①進学②就職③公務員の指導を行っております。本科教員も一丸となり履歴書指導・面接指導・論作文指導等で生徒をサポートしてきました。3年生全員が進路確定したことには喜びを感じています。
 3年生にはそれぞれの進む道で更なる活躍を期待しています。
 今年度の進路状況は以下のとおりです。詳細は後日、学科HP進路情報に掲載致します。
  〇大学進学3名
     (日本大学,獨協大学,千葉商科大学)
  〇就職25名
     (武蔵野銀行2名,全薬工業1名,ミドリ安全1名,東海旅客鉄道(JR)1名,青木信用金庫1名,他)
  〇公務員2名
     (埼玉県小中学校事務,関東信越国税局)
     専門学校9名
 
◆検定関係
  ◎第141回日商簿記検定結果(平成27年11月15日(日)実施)
       
2級合格    6名(2年生)  
      3級合格  29名(2年生1人、1年生28人)

 第141回検定は、2級・3級ともに出題内容のレベルが高く、合格率は近年に無い低さとなりました。その中でも、生徒たちはよく頑張り難題回を突破しました。惜しくも今回合格できなかった1・2年生は2月28日(日)に行われる第142回日商簿記検定合格に向けて、勉強に励んでいるところです。
 《参考データ(141回合格率)》       
        全国合格率    情報処理科生徒合格率
    2級   11.8%         15.8%
     (過去10年間で最低)
    3級   26.1%         70.7%  
     (過去5年間で最低)

  ◎ITパスポート試験合格者 (平成28年1月現在)
     3年生 9名   2年生 1名
 
  ◎全商情報処理検定  (平成28年1月31日(日)実施)
     1級合格 13名(2年生)
   

情報処理科近況報告

◆ 情報処理検定2級結果報告 37名 合格
 情報処理科1年生が、9月27日(日)に全国商業高等学校協会主催情報処理検定2級(ビジネス情報部門)を全員受験しました。試験内容は、表計算の実技試験(20分)と筆記試験(30分)です。1年生が全員受験で臨む検定は今回が初めてとなり、緊張した様子も伺えましたが1学期から学習してきた表計算の技術やコンピュータに関する知識を検定で余すことなく発揮することができました。1年生の次の目標は11月の日商簿記検定3級です。気持ちを切り替えて取り組みましょう。

◆ 公務員2次試験対策
 9月30日(水)、公務員試験を受験している3年生対象に2次試験に向けて面接の対策講座を行いました。

◆ 夏休みITパスポート特別対策講座
 
 情報処理科では、夏休み特別講座として8月18日(火)19日(水)20日(木)の3日間で東京IT専門学校の講師の先生をお招きし、2年生対象にITパスポート特別対策講座を開催しました。17名が参加し的を絞って勉強を行いました。実施内容は以下のとおりです。
   ◆ マネジメント系(開発技術・プロジェクトマネジメント・サービスマネジメント)
   ◆ ストラテジ系(企業と法・経営戦略・システム戦略)
   ◆ テクノロジ系(セキュリティ分野)
 
  情報処理科では平成25年度よりカリキュラムを変更し、本格的にITパスポート試験に向けて取り組み始めて3年目。徐々に合格する生徒も増えてきました。幅広い分野からの出題のため、勉強方法の工夫や勉強時間の確保が必要となります。しかし、資格取得をした暁には将来の自分の強い武器となります。
    
     



 

  

公務員対策講座

公務員対策講座1学期実施内容
 
 情報処理科では、公務員希望者対象に月1回大原専門学校より講師をお招きし公務員対策講座を開いています。1学期も3年生4名、2年生5名を対象に4回実施しました。(※1年生の1・2学期は、学校生活や学科の授業をしっかりと定着させるため参加できません。)
 あわせて、公開模擬試験(教養試験と適性検査)も1学期に4回実施しました。3年生は本試験も近づいてきており緊張感を持って取り組めたと思います。
 【講座内容】
 第1回 4月20日 (月) 筆記対策① 
 第2回 5月  8日 (金) 筆記対策②
 第3回 6月24日 (水) 面接対策
                ※講師の方に模擬面接を実際に行っていただきました。
 第4回 7月27日 (月) 筆記対策③
                ※正答率が低い、合否の分かれ道となる問題をピックアップして解説して頂きました。

        

    

情報処理競技大会

■ 第27回情報処理競技大会結果

 6月6日(土)、埼玉県県民活動総合センターにおいて、第27回情報処理競技大会埼玉県予選会が行われました。本校からは、Bクラスの部に2年生8名が出場して参りました。

  県内の商業学校から、情報処理に秀でた生徒たちが集まり全国大会をかけて競います。競技内容はⅠ部:関連用語とデータベース、Ⅱ部:表計算とアルゴリズムに分かれておりⅠ部Ⅱ部ともに試験時間40分で実施されます。  
 本校では、表計算および関連用語とデータベースの基礎基本を中心に学習し競技会に臨みました。
結果は第3位ということで昨年同様の結果を得ることができました。生徒たちはもう少し大会に向けて準備していれば・・・と悔しがっている一面もありました。1・2年生は来年度に向けてまた頑張りましょう。


平成26年度スペシャリストに学ぶ

◆スペシャリストに学ぶ◆
  講 師  大野 正博 様(学校法人大原学園)
  題 目  企業が求める人材とは?【資格が示す貴方の人間力!】 

            

 本年度は、学校法人大原学園の大野正博様をお迎えして、「企業が求める人材とは?【資格が示す貴方の人間力!】」という題目で90分間のご講演を頂きました。
 企業が最も望む人材は、「辞めない人間」。辞めない人間とは努力のできる人。努力できる人間かどうかの判断基準は、資格取得である。というお話しを頂きました。日商簿記2級を合格した人は、日商簿記2級を合格するための努力ができる人と社会では認めてもらえるということです。第三者が評価する資格取得では、できるだけ高度な資格を取得し、努力できる人間だということをアピールできるようにしたいものです。
 また、面接のポイントも具体的にお話し頂きました。入室から面接官の前に座るまでに3つのポイントがあり、その3つのポイントをクリアしない限り合否の対象となるまな板の上にも乗れないということでした。その3つのポイントとは、
   ①身嗜みが整っているか・・・社会人としての準備ができているかを判断。 
   ②立ち振る舞い(歩き方)・・・躾が身についているかを判断。 
   ③面接官の前での挨拶(第一声)・・・コミュニケーション能力の判断。

 入室から座るまでの、わずか15秒あまりで採用したい人材かどうかの判断がされるそうです。
 最後には、ただの人材でなく企業の人財となれるよう、弛まぬ努力をすることの大切さを教えていただきました。
 1・2年生は、今回のご講演の内容を自分のものとしてもらいたいものです。

日商簿記検定結果

◆138回日商簿記検定結果◆
 11月16日(日)に、第138回日商簿記検定が行われました。情報処理科生徒の結果はご覧のとおりです。

 〇2級合格         〇3級合格 
  2年生 8名         1年生 30名   
  1年生 1名 計9名
 
 2級・3級ともに、出題内容に難しいところがあり生徒は苦戦したようです。
 残念な結果だった生徒は、2月22日に向けて新たなスタートをきっています。

情報処理競技大会結果

■ 第26回情報処理競技大会結果

 6月7日(土)、埼玉県県民活動総合センターにおいて、第26回情報処理競技大会埼玉県予選会が行われました。本校からは、Aクラスの部に3年生5名、Bクラスの部に2年生6名が出場して参りました。

  競技内容はⅠ部:関連用語とデータベース、Ⅱ部:表計算とアルゴリズムに分かれておりⅠ部Ⅱ部ともに試験時間40分で実施されます。Aクラスのほうが難易度が高く、高度な知識および技術が求められます。

  結果は、Aクラス・Bクラスともに第3位という結果を頂くことができました。3年生は最後の大会となりましたが、1・2年生は来年度に向けて頑張ってもらいたいと思います。


 

日商簿記検定

◆日商簿記検定結果◆
 11月17日(日)、第135回日商簿記検定が行われました。情報処理科では、1年生40名(全員受験)と2年生5名が3級を、2年生7名が2級、2年生1名が1級を受験しました。合格者は以下のとおりです。

          〇2級  2年生   5名
          〇3級  1年生  35名  
                2年生    5名    
                   計 45名 合格

 今年度よりカリキュラムが変更され、1年生は11月の日商簿記検定3級を全員受験することとなりました。4月より8ヵ月間という短期間でしたが、日々の授業の積み重ねと補習等の取り組み、なによりも生徒たちの頑張りで35名(合格率87.5%)が合格できました。また、2年生も2級5名(合格率71%)合格でした。合格した皆さんおめでとうございます。
 今回残念な結果となってしまった生徒は2月の検定に向けて頑張りましょう。また、1年生は来年11月の2級受験に向けて新たなスタートをきって行きましょう。

11月16日(土)学校説明会

〇第2回学校説明会〇
 11月16日(土)第2回学校説明会が行われました。
 情報処理科の学科説明会では、情報処理科1年生4人から、それぞれの越総での半年間の経験や1年前(自分が中学3年生の時)を振り返ってもらい、中学生へ向けて話しとアドバイスをしてもらいました。
 内容は、4人様々でそれぞれの立場から「学科の授業」、「運動部と勉強・資格取得の両立」、「生徒会役員から見た学校行事」、「進路(進学および就職)」についてでした。少しでも中学生へ学科の様子が伝わればという思いと、進路で悩んでいる中学生に少しでも前向きな気持ちになってもらえればと思っています。
 また、1年生は翌日(11月17日)が日商簿記3級の試験だったにも関わらず、貴重な時間を使い話してくれてありがとうございました。

◆中学生および保護者の感想◆
    ・実際の学校の様子が聞けたので大変わかりやすかった。
    ・入学するにあたり、その先まで考えている生徒の話しが聞けて大変良かった。
    ・現在の1年生の話を聞けて満足した。
    ・どんな資格が取れるのか分かってよかった。
    ・1年生の先輩方から生の声が聞けてよかった。
    ・どんな資格があるのか、具体的な進路先を聞けて大変満足した。
 
 その他にも多くの感想と意見を頂きありがとうございました。今後の学校説明会にいかしたいと考えています。次回の12月14日(土)の学校説明会では、2年生から違った角度で話してもらおうと考えています。詳細は今後HPにアップしていきます。

スペシャリストに学ぶ

〇スペシャリストに学ぶ〇
   講   師  ネットスクール株式会社   代表取締役社長 桑原知之氏
   事業内容  ・教育出版  ・WEB講座  ・電子メディア教材制作  ・法人向け教育等
   
 今年は、ネットスクール株式会社の桑原知之氏をお招きし、「簿記から始まるみんなの世界 ~簿記をみにつけよう~」というテーマで90分間のご講演を頂きました。
  講演内容は簿記だけでなく桑原氏の幅広い人生経験における、考え方・行動原理、恋愛経験にいたるまで、様々な話しを簿記の知識に絡めながら軽快にお話しいただきました。生徒も集中しながら楽しく90分間お話しを聞かせていただくことができました。ありがとうございました。
 また、お忙しいなかにも関わらず、講演会後も多くの生徒から個別の質問に対しご丁寧にお答えいただき誠にありがとうございました。生徒にとっても大変貴重な体験となりました。
 生徒の皆さんは、2月、6月の日商簿記検定に向けて気持ちを新たにし取り組んでもらいたいと思います。
                       

情報処理検定結果

 9月22日(日)、第49回全国商業高等学校協会主催情報処理検定が行われました。情報処理科では、1年生40名、2年生38名がビジネス情報部門2級を受験しました。

  2級合格者 73名(1・2年生情報処理科)
  1級合格者  9名(3年商業選択受講者)

 情報処理科では、情報処理検定2級を2年生の9月に受験してきました。しかし、今年の1年生から学習指導要領が改定されカリキュラムを変更したため、1年生の9月に受験することとなりました。
 1年生は入学から半年という短期間でしたが、自主的に放課後残って勉強したり夏休みも課題に取り組んだことで多くの生徒が合格できました。1年生の9月に2級を取得することで、最終目標である国家資格のITパスポート取得に向けて大きな弾みがつきました。

情報処理競技大会


◆情報処理競技大会結果◆
 6月1日(土)情報処理競技大会埼玉県予選が行われました。情報処理科の生徒3年生8名、2年生5名が参加し以下のような結果を残すことができました。

<Aクラス>       <Bクラス>
  団体の部  第3位       団体の部  準優勝
                     個人の部  準優勝(2年生女子)
                             第3位(2年生男子)